超弾性・粘弾性体の理論とFEM解析(2日間

From June 14, 2017 to June 15, 2017
2017年6月14日(水)、15日(木)
TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー 25階 Japan
Japanese

ダッソー・システムズの販売パートナーである、株式会社IDAJ 主催セミナーが横浜にて開催されます。

超弾性・粘弾性体の理論とFEM解析
~ 古典理論から最新の実験手法まで ~

ゴムや樹脂に代表される高分子材料は、自動車、電子部品、医療機器など様々な製品に利用されています。それら製品の力学挙動の再現・予測をシミュレーションする場合、「粘弾性解析」や「超弾性解析」および「非線形粘弾性解析」が有用です。
超弾性・粘弾性体は古くから研究されており、その理論も多岐にわたります。

今回は、古典的な基礎理論を含めた超弾性・粘弾性体の工学的挙動をご説明するとともに、最新の実験手法や非線形粘弾性の適用も交えて解説します。

また、SIMULIA Abaqus FEAを使った多数の解析事例もご紹介します。

そして今回は特別に、2016年2月に開催した「SIMULIA Abaqus事例紹介セミナー」の際にもご講演いただきました、琉球大学 藤川先生をお招きしました。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■開催日時・会場・受講料

・2017年6月14日(水)~15日(木)2日間

 (共通)10:00~17:00(予定) ※受付開始 9:45~

・TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー

 横浜ランドマークタワー 25階

・受講料:80,000円(税別)

超弾性・粘弾性体の理論とFEM解析(2日間

所在地 2017年6月14日(水)、15日(木)
TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー 25階
Japan

2017年6月14日(水)、15日(木)
TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー 25階