SIMULIA - 詳解XFlow Ⅲ マルチフィジックス・Abaqusとの連成 -


オンデマンドセミナー |
Japanese

4回シリーズでXFlowによる流体解析を詳しくご紹介します。

この第3回目では、マルチフィジックス機能とAbaqusとの連成解析機能をとり上げます。マルチフィジクス機能としては流体音響解析、スカラー輸送モデルとDiscrete Phaseモデル、XFlowにおける温度場の定式化、高マッハ数流れなどを詳解します。Abaqusとの連成解析機能では、SIMULIAの協調シミュレーションエンジンの下で動作する、流体構造連成解析について詳解します。

 

 デモ事例:

1. 都市における気流と物質拡散 (スカラー輸送)

2. 粒子フィルター (Discrete Phase Model, 流体抵抗)

3. ダム決壊(Abaqusとの流体-構造連成)

 

【スピーカー】  SIMULIA事業部 シニア・テクニカル・スペシャリスト、工学博士 宮田 悟志

 

■XFlowセミナー シリーズ構成  [全4回]

第1回: XFlowの特徴と基本的な外部流れ・内部流れ

第2回:移動境界・自由表面・2相流

第3回:マルチフィジクス・Abaqusとの連成

第4回:格子ボルツマン法の理論とCFD入門