機構解析ソフトウェアSimpackオンラインセミナー- 高速、高精度を追求したマルチボディシミュレーションツールのご紹介


オンデマンドセミナー(約45分)
Japanese, Japanese, Japanese, Japanese

Simpackのマルチボディシミュレーションの基本的な説明、Simpackの特長、および製品構成についてご紹介します。

近年、シミュレーションソフトの性能向上や周辺ソフトとの連携技術が進み、製造業におけるシミュレーションの役割はますます重要になっています。

そのような中、2014年7月にダッソー・システムズのSIMULIAブランドにSimpackが加わりました。

Simpackは、高速、高精度を追求したマルチボディシミュレーション(機構解析)ツールです。その先進的な技術は、自動車、鉄道、航空宇宙、エネルギーなどの各産業で導入され、アルストム、ボンバルディア、BMW、ダイムラー、ホンダ、ジャガー・ランドローバー、MAN、Vestasなど、130社以上の顧客を有しています。

当オンラインセミナーでは、マルチボディシミュレーションの基本的な説明、Simpackの特長、および製品構成についてご紹介します。Simpackの最大の特長であるソルバー性能をはじめとして、3Dビューと2Dブロックの切替が可能な画期的プリプロセッサ、歯車やエンジン部品などの豊富な要素ライブラリから、超高性能リアルタイムシミュレータにいたるまで幅広い魅力をお伝えします。

また、有限要素解析ソフトウェアのAbaqus、最適化・自動化のIsight、トポロジー最適設計のTosca などの多様なシミュレーション技術を有するSIMULIA製品とSimpackの連携による相乗効果についてもご案内いたします。

是非、この機会にご覧ください。

[プログラム]

(13:30~14:00 Webセミナーご参加用サイトオープン・音声出力テストを随時実施)

14:00~14:05 オンラインセミナー 進行に関するご案内

14:05~14:45 オンラインセミナー 本編「機構解析ソフトウェアSimpackオンラインセミナー」