ベアリングの3D解析とシミュレーションベース実験

On November 06, 2017 4:00 (GMT+9)
オンラインセミナー |
Japanese

SIMULIA Solution オンラインセミナー

転動体とレールが継続的に接触することで動作するベアリングは、比較的単純な形状でありながら、解析が困難な対象です。

本webinarでは、先ず、Abaqusでベアリングをモデル化する上でのポイントを解説します(要素の選択、接触の設定)。

続いて、作成したモデルを使用し、疲労耐久性の評価や様々なベアリング特性を、シミュレーションをベースに評価する方法をご紹介します。

 

  • 日 程:  2017年11月6日(月) 16:00~17:00(ログイン受付開始 15:30~)

  • 会 場:  インターネットを利用(申込者には別途開催のためのURLを送付します)

  • 主 催: ダッソー・システムズ株式会社

  • 費 用: 無料(事前登録制)