パスカル・ダロー > ダッソー・システムズ®

パスカル・ダロー

最高執行責任者

パスカル・ダロー > ダッソー・システムズ®

投資銀行やコンサルタント会社で戦略や技術革新のマネジメントに関わる豊富な経験を積んだパスカル・ダロズは、2001年にダッソー・システムズにR&D担当バイス・プレジデントとして入社し、営業開発を担当しました。その後、戦略・事業開発担当副社長(2003年)、戦略・マーケティング担当執行副社長(2007年)を経て、経営戦略・市場開発担当執行副社長(2010年)、ブランド・経営開発担当執行副社長(2014年)を歴任しました。2018年には、最高財務責任者兼企業戦略責任者に就任しました。2020年からは、最高執行責任者兼最高財務責任者を務めています。パスカル・ダロズは、最高執行責任者として、オペレーション実行委員会を率い、社内のすべての戦略的機能のオペレーション・レベルでの意思決定を指揮し、戦略的な経済セクターで世界のリーダーになることを目指しています:製造業界;ライフサイエンス・ヘルスケア;インフラ&地域。

 

パスカル・ダロズは、「破壊的技術と社会的進化は別ものではない」という信念のもと、ダッソー・システムズの新規分野開拓の方針に大きく貢献し、今日の独自の市場範囲を実現しています。パスカル・ダロズは、未来のトレンドを受け入れ、最も独創的な才能を結集する能力を、業務知識、技術的専門知識、鋭い買収戦略に組み合わせ、企業発展のために、部門をまたぎ複数分野に取り組んでいます。

 

パスカル・ダロズは、2020年から取締役会メンバーに就任しています。臨床試験の世界的リーダーであり、ダッソー・システムズのブランド「メディデータ」の会長、ダッソー・システムズが設立したクラウドサービス企業「3DS OUTSCALE」の社長を務めています。また、フランス政府が支援するクリエイティブ・インダストリー・イニシアチブの共同議長を務めています。