障がい者協定

2019-2022 | 独自性と人材

ダッソー・システムズは、6 年間の協定を承認して、長期的かつ包括的に障がい者ポリシーに取り組むことを公約します。

この協定は、ダッソー・システムズ本社 (ヴェリジー=ヴィラクブレー) とフランス国内のすべての支店に適用されます。この協定は、フランスに居住するダッソー・システムズの全従業員に適用され、フランス労働法第 5212 条の 13 が適用されます。

2016~2018 年の評価:

2018 年末時点で 2.8%: 障がい者の雇用率は常に変動しています。ダッソー・システムズ SE は、 200 人以上の障がい者の訓練とオキュペーショナル・インテグレ―ションに貢献しました。

包括 - 職種統合と雇用

重要なポイント:

経営トップ、社内の主要な関係者 (人事部、管理者、障がい者部門、医療サービス、フランスの労使代表者、partenaires sociaux など) および質の高い外部パートナーによるコミットメント;

人材を惹きつけ、統合を促進し、持続可能な手順を確立するための大胆な新しいアプローチ;

障がい者の雇用障壁に対処するための訓練と技能向上のための地域イニシアチブの開発;

多職種チームによる個々の状況の管理、障がい者部門との定期的なミーティング、マネージャーやチームのサポート、個別支援 (資料、トレーニング、経済的援助、交通手段など) が、ダッソー・システムズSEの障がい者の持続的な雇用に大きく貢献しています。

ダッソー・システムズのコミットメント:

2019~2022 年までの4年間の協定により、次を目指します:

  • 障がい者の職種統合に向けた企業取り組みを促進;
  • 障がい者の主な雇用面を強化: 初期訓練、雇用適性、利便性、キャリア・アップ、持続可能性;
  • 価値とポリシーの実施を支援するための従業員の関与;
  • 障がいに対する従業員の認識を変える、特に目に見えない障がいや例外的な障がいについて;
  • 社内での独自性の価値を強調して、イノベーションを活用。

エクスペリエンスと共に働く

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーであり、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。

創造力があり、物事にしっかり取り組み、情熱を注げる、そんなあなたを待っています。

卓越性を育む環境で新たな次元に臨んでください。この分野における最大級の開発ラボで、最新技術に触れて、経験を積むことができます。グループ内で交流を図り、成長を遂げるには、英語の能力が必要不可欠です。

金融、法律、ビジネス戦略、マーケティング、コミュニケーション、人事、研究開発の人材を募集しています。

すべての求人ポジションがヴェリジー=ヴィラクブレー本社 (78 - Yvelines department) における採用です。

ダッソー・システムズは、採用および総合プロセスにおいて、候補者の健康に関する要件を慎重に検討します。

3DEXPERIENCE の一員となってください。/b>

不可能を可能にする

 

ご存じでしたか?

  • 障がい の80% は人目に触れません
  • 障がい者の 85% が 15 歳以降に障がいを患っています (事故や病気など)
  • 障がい者の 85% が特別な便宜を必要としません

障がい者が働く環境を認識して、ウィンウィンの関係を作る!

ダッソー・システムズSEは、健康状態や障がいが働き方に与える可能性がある影響を見極めて、適切な解決策を検討することをお約束します。

得られるメリット:

  • 障がいの影響を補い、雇用の持続可能性を促進する具体的な支援;
  • 契約書に定められた個別の経済的支援、障がい者支援;
  • 障がい関連手続きの 3DS による補助

障がい者資格について

  • 障がい者 (フランスでは Reconnaissance de la Qualité Travailleur Handicapé または RQTH) 、または最低 10% の障がい等級を持つ永久一部労働不能者 (PPD)
  • 傷病年金受給者または障がい者手帳所持者 (>80%)

障がい者資格を取得するには?

お住まいの地域の Maison Départementale des Personnes en Situation de Handicap (MDPH) - French Departmental Departmental Home for Disabled Persons - で申請する必要があります。

障がいについてオープンに話し合いましょう!

障がい者部門にお問い合わせください。すべての情報を機密情報として取扱います。

Cédric SIMARD、ハンディキャップ・ミッション責任者/ダイバーシティ・シナリオ専門家

Irene IDEC、Chargée de Mission – ハンディキャップ・ミッション/ダイバーシティ専門家

Tel: +33 (1) 61 62 61 62

メールアドレス: People.handicap(at)3ds.com