経営陣 >ダッソー・システムズ

経営陣

弊社の経営陣チームは、長期的なビジョンを推進しています。

ベルナール・シャーレス > ダッソー・システムズ®

ベルナール・シャーレス

ダッソー・システムズ 最高経営責任者、取締役会副会長

未来を創出

ベルナール・シャーレスは、3Dソフトウェア製品のグローバル・リーダーであるダッソー・システムズを、イノベーションを推進する最も重要なパートナーに育てました。シャーレスは、3D技術とは不可能を可能にする技術であるとの確信のもと、デジタル・モックアップ、製品ライフサイクル・マネジメント、そして3DEXPERIENCEを構想してきました:また、「3D ユニバースはコンセプトを検証して未来を創造するうえで最も強力な手段であり、夢と現実をつなぎ科学と想像の限界を広げ、社会の発展を促す」という信念を貫いています。

1983

ダッソー・システムズで「兵役中の科学者」として活躍(兵役中にエンジニアとしてダッソー・システムズへ出向)

1986

新技術・研究・戦略部門を創設

1988

戦略・研究・開発部長

1995

社長兼最高経営責任者

2016

ダッソー・システムズ 最高経営責任者、取締役会副会長

ドミニク・フローラック > ダッソー・システムズ®

ドミニク・フローラック

プレジデント

科学と産業の両面に重点を置いた研究開発組織を立ち上げたドミニク・フローラックは、先駆的な3D企業であるダッソー・システムズを、産業界の絶えず拡大するニーズに応える、最先端の製品と技術を提供するトップ企業に成長させました。

パスカル・ダロー > ダッソー・システムズ®

パスカル・ダロー

最高執行責任者 兼 最高財務責任者

パスカル・ダローは業務運営と専門技術の双方に造詣が深く、ダッソー・システムズが新しい事業領域を開拓する上で重要な役割を果たし、部門をまたぐ複数分野におけるアプローチでダッソー・システムズの業績に貢献しています。

フローレンス・フービニー (Florence HuAubigny)
フローレンス・フービニー
研究開発担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
フィリップ・ラウファー (Philippe Laufer)
フィリップ・ラウファー
3DS グローバル・ブランド担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
フローレンス・ベルゼレン(Florence Verzelen)
フローレンス・ベルゼレン(Florence Verzelen)
インダストリー・マーケティング・サステナビリティ担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
Olivier Ribet
Olivier Ribet
ヨーロッパ、中東、アフリカ、ロシア (EMEAR) 担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
Samson Khaou(サムソン・カオウ)
Samson Khaou(サムソン・カオウ)
アジア太平洋担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
Erik Swedberg(エリック・スウェッドバーグ)
Erik Swedberg(エリック・スウェッドバーグ)
アメリカ担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
Laurence Barthes (ローレンス・バルテュス)
Laurence Barthes
エグゼクティブ・バイス・プレジデント、人事および情報担当最高責任者
Thibault de Tersant(ディボー・ド・テルサン)
Thibault de Tersant(ディボー・ド・テルサン)
博士エグゼクティブ・バイス・プレジデント、ゼネラル・セクレタリー
Elisa Prisner(エリザ・プリズナー)
Elisa Prisner(エリザ・プリズナー)
ビジネス・プラットフォーム・トランスフォーメーション担当バイス・プレジデント
Victoire de Margerie(ヴィクトワール・ド・マルジュリー)
Victoire de Margerie(ヴィクトワール・ド・マルジュリー)
コーポレート・エクイティ、マーケティング&コミュニケーション担当バイス・プレジデント

取締役会

ダッソー・システムズの取締役会は、最高経営責任者の提案のもと、企業の利益に基づき、その活動の社会的・環境的問題を考慮して、弊社の活動の方向性を決定し、その実施を監督します。これらの使命の遂行と目的の達成を促進するために、取締役会は、監査委員会、報酬・選考委員会、科学委員会の3つの検討委員会を設置しています。

取締役会は、会社と株主の利益に配慮して、相互に補完し合うスキルと経験を備えた人物で構成されています。取締役会は12名のメンバーから成ります。従業員を代表する2名の取締役を除き、取締役の50%が女性、50%が社外取締役です。そのうち2名はフランス以外の国籍です。

Charles Edelstenne(シャルル・エデルステン)

Charles Edelstenne(シャルル・エデルステン)

取締役会長

ダッソー・システムズ創業者シャルル・エデルステンは、マネージャ、会長兼最高経営責任者の役職を経て、現在は取締役会の会長を務めています。

企業の詳細
持続可能なイノベーションのグローバル・リーダー

事業内容

ダッソー・システムズは、各業界のグローバル・リーダーからスタートアップ企業、さらには個人事業者に至るまで、あらゆる規模のイノベーションを提供するトップ・リーダーです。

事業内容

ダッソーシステムズは、持続可能なイノベーションのリーダーです。弊社は、現実の世界を拡張して改善する、バーチャル・ワールドを提供しています。

従業員

140の国籍、2万人の従業員がダッソー・システムズを支えています。