未来の工場~マニュファクチャリング 4.0
~をドイツ・ハンブルクで体験

 

未来の工場を体感

ダッソー・システムズは、ドイツのハンブルクのフィンケンヴェルダー地区にあるZAL Tech Centerにヨーロッパ3DEXPERIENCEセンターを開設しました。航空研究センターとして稼働するZALは、民間航空産業向けのテクノロジーおよび開発ネットワークを提供しています。Hamburg Aviationと緊密に提携するZALは、科学と産業を1つの施設にまとめました。世界第3位の規模を誇るこの民間航空施設は、確実に成長し続けています。


3DEXPERIENCEセンターとZAL Tech Centerは、ダッソー・システムズの3Dモデリング・ソフトウェアを使用した没入型ラボを26,000 平方メートルの敷地の一角に構えています。高度な製品開発や製造に関心を持つお客様やパートナー企業は、オープンなコミュニケーション・スペース、航空機の格納庫、テスト・ルーム、オフィスを活用して研究開発プロジェクトを進めることができます。ハンブルク施設は、3DEXPERIENCEセンター・ネットワークの一部です。

3DEXPERIENCEハンブルク・センター

3DEXPERIENCEハンブルク・センターは、ZALとダッソー・システムズの専門知識とリソースを提供します。ダッソー・システムズのビジネス・プラットフォームと業界をリードする各ソリューションを提供することで、お客様がデジタル技術で高度な製品開発や製造への取り組み方を変革する支援を行っています。

動画で概要をご確認ください。

 


ZALとの提携

ハンブルク・センターにぜひお越しください。認定のほかにも、新しい方法で高度な製造に取り組むことで、どんなメリットが得られるかご覧いただけます。ZALは、OEM、起業家、パートナー、航空当局、大学を1つにまとめ、イノベーションを加速させます。世界最大の航空機共同研究センターであるZALは、6つの研究分野をサポートしています。

  • 燃料電池ラボ
  • 客室のイノベーションとテクノロジー
  • 空気システムと電気システム
  • 航空宇宙関連の製品と機体エンジニアリング
  • 音響と振動
  • プロセスとサポート全般

航空機製造における35年の経験と3DEXPERIENCEビジネス・プラットフォームと共に築いたパートナー企業とのネットワークを活かし、ZAL Tech Centreの3DEXPERIENCEセンターでは、実際にリソースを調達する前に、研究者と起業家が協力し合い、それぞれのアイデアから完全に機能する忠実なモデルとシステムを作成することができます。製造業のデジタル化へ備え、3DEXPERIENCEを使用した専用環境で今のビジネス課題に適切に対処しましょう。

未来の工場を今すぐ体感


企業は、品質向上や収益改善、さらには納期短縮を実現するために、新しいテクノロジーを追加プログラムや既存プログラムに導入しようとしています。製造向けのデジタルテクノロジーにより、企業はコラボレーションの改善やプロセス計画、ロボット工学と製造実行システム(MES)などのメリットを得ることができます。3DEXPERIENCEハンブルク・センターは、製造のあらゆる場面で未来の工場テクノロジーをサポートします。

  • 仮想のマルチロボット・アドバンスト・マニュファクチャリング(MRAM)への取り組み
  • プランニングとオペレーションの最適化
  • さらに人を中心とした工場の定義
  • 継続的なリーン改善への取り組み