Certification for ENOVIA VPM Users

ENOVIA VPM V5 試験

ENOVIA VPM試験には現在一つのグレード ''VPM Navigator スペシャリスト'' だけがあり、受験は弊社パートナー・ネットワーク内の方々に限定させていただいております。

試験は手応えのある51問の単数選択式問題から成り、セキュリティの整った環境で実施されます。受験するには、準備と当該プロダクトの最低限の実地経験(目安としては4ヶ月から6ヶ月の定期的使用)が必要です。受験者はプロダクトの深い実践的知識を身につけていなければなりません。試験問題では、受験者のVPM Navigatorのプロダクトに関する概念的知識と実用的知識が試されます。

試験名称: ENOVIA VPM Navigator Specialist-V5R15

  • 試験番号: ENOV-VPMNav-101-515
  • 対応するプロダクト: ENOVIA VPM Navigator V5R15
  • 出題されるトピックス:  
    - VPDM Objects & Sales Messages, VPM Navigator Functions, VPM Relational Design, and VPM Configured Product Design
  • 出題範囲: ENOVIA V5 Data Model, Part instance & part reference, Technological packages, VPM Navigator tree, Opening objects, Filtering, Merge mode, Query & search, Impact graph, Link management, Versioning, Save in ENOVIA, Lock / Unlock, Product structure authoring, Zone management, Catalogs Management,…
  • 試験時間: 75 分
  • 出題数: 51問
  • 言語 : 英語

誠に勝手ながら、現在、この試験は弊社パートナーの方々に限定させていただいております。登録の際にはプロモーション・コードが必要です。