自動車業界のリアリスティック・シミュレーション

メーカーおよびサプライヤーは、SIMULIAのリアリスティック・シミュレーション・ソリューションを使用して、設計選択肢の評価、プロジェクトでの協業を実施し、より効率的な設計解析にむけ計算リソースを活用しています。

自動車・輸送機械

世界中の自動車メーカーは、激しい競争、コスト面のプレッシャー、設備過剰、短い開発サイクルなどの難題に直面し、そのビジネス戦略の大幅な変更を余儀なくされています。長期的かつ安定した生産計画を維持するため、大手自動車メーカーは新しい市場を開拓すると同時に、地域・ニッチ市場でのプレゼンス確保にむけたグローバル・アライアンスの構築、スケールメリットの獲得を模索しています。そうしたメーカーは、世界規模での組織の合理化にも取り組んでいます。特に、シングル・プラットフォームでの複数車両の生産は一般的となり、メーカーは生産コストを管理し、生産期日を厳守できるようになっています。世界的な自動車メーカーは、サプライ・チェーンの管理と、効率的なアフターサービス戦略の策定にも力を入れています。メーカーとサブライヤーは、複雑さを増す業界における競争力を維持するために、製品とプロセスを適応させる必要があります。企業は設計プロセスを自動化し、ベスト・プラクティスを見つけ出し、限られたエンジニアリング・リソースを有効に活用するための新たな手法を探しています。コストを最小化して効果を最大化するために、事前の設計検証は不可欠です。エンジニアは、この分野での成功を確実に実現する強力な統合解析ツール・セットを必要としています。SIMULIAは、Abaqus Unified FEA製品スイート、マルチフィジックス、シミュレーションの自動化および最適化機能、SLM製品など、自動車設計分野におけるさまざまな課題を解決するリアリスティック・シミュレーション・ソリューションを提供します。弊社の最先端の統合ソフトウェア・ソリューションは、あらゆる種類の解析を実現するお客様を支援します。ユーザーは、1つのツールを使い、さらには同じエンジニアリング・モデルを使って、線形、非線形、過渡的ダイナミクス荷重条件を調査できます。

ソリューションでできること