エネルギー、プロセス&ユーティリティのリアリスティック・シミュレーション

メーカーおよびサプライヤーは、SIMULIAのリアリスティック・シミュレーションによるソリューションを使用して、デザインの評価、プロジェクトの共同作業、より効率的なデザイン解析のためのコンピューティング・リソースの活用を行うことができます。

エネルギー、プロセス&ユーティリティ

エネルギー、プロセス&ユーティリティ業界の組織は、厳格な環境基準や安全規格の遵守など、タフな課題を克服する必要があります。このため、無数のストレス・シナリオや損傷シナリオに沿った大規模な構造や構成部品の挙動の正確なシミュレーションが必要となります。 プラントや資産に対する風、水、放射性物質、地震、稼働負荷など過酷な影響を正確予測して、設計プロセスの時点で考慮に入れる必要があります。 SIMULIAのソリューションによって、大規模構造や設備の複雑な挙動を正確に予測し、温度負荷や腐食 / 劣化の影響を含めた線形 / 非線形、動的 / 静的解析を行い、振動、粉砕、故障をシミュレートしたり、さらには液体、ガス、構造の相互作用を検証することが可能になります。 SIMULIAの業界最先端を行くモデリングおよび視覚化ソフトウェアと高性能な解析ソルバとの組み合わせは、エネルギー、プロセス&ユーティリティ業界にとって完璧で信頼性の高いソリューションを提供します。

ソリューションでできること

限定された各構成要素機能を拡張する必要があった私達にとって、SIMULIAのAbaqusはこれまでで最高のソリューションでした。

Jon Benzie (Pelamis波力発電所、シニア・エンジニア)