消費財のリアリスティック・シミュレーション

メーカーおよびサプライヤーは、SIMULIAのリアリスティック・シミュレーションによるソリューションを使用して、デザインの評価、プロジェクトの共同作業、より効率的なデザイン解析のためのコンピューティング・リソースの活用を行うことができます。

消費財

消費財メーカーが生産する製品は、住宅設備、ガーデニング設備、スポーツ関連製品から工具、家具まで、多岐にわたります。 今日の消費財は、他の製品に比べて製品寿命が短く、デザイン・サイクルも短縮することが求められています。企画から商品化までの間隔も、年単位ではなく、月単位でカウントされます。 市場投入までの時間の短縮は、すべてのメーカーにとっての課題であり、ビジネス成功の鍵を握っています。 革新的な製品を消費者へ一番に届けることは、最重要の目標です。 SIMULIAのソリューションは、デザイン上の潜在的な問題点をプロトタイプ作成前に解消できるため、時間と費用を大幅に節約できます。 ある製品の複数の形状に対して効率的にデザインを作成し、そのデザインの全ての変更箇所を自動で適用できるため、ユーザーの皆様は製品を迅速に市場に投入できるようになります。

また、SIMULIAのシミュレーション・ライフサイクル管理戦略を用いてシミュレーション・データ・プロセスを管理することで、開発プロセスは大幅に改善されます。

シミュレーションでできること

  • 様々な製品や液体に満たされた容器の落下テスト
  • 洗濯機や乾燥機など、消費財のデザイン解析
  • Abaqus / CAEをベースとした統合モデリングおよびシミュレーション環境
  • 紙やフィルムなど、複雑な材料を対象とした高度な材料・モデリングとキャリブレーション
  • 機械、温度、流体の各分野の相互作用を備えたマルチフィジクス・ソリューション
  • プラスチック、ゴム、発泡体を対象とした非線形解析
  • 非FEAユーザーが使用するためにワークフローをキャプチャするプロセスの自動化