SIMULIAサービス

高品質のソフトウエアとトレーニングサービスの提供により、お客様企業の生産性向上と競争優位を支援します。

【A7】Abaqus/Standard 接触 / 摩擦解析セミナー

概要:

接触は、塑性加工、ギア、軸受け、シールあるいは衝突問題に必ず含まれています。このセミナーでは、 Abaqus/Standard を用いて接触問題を解析するときの多くの手法と指針が示されます。表面の定義(剛体と変形体)、 摩擦のモデル化、変形体どうしの大きなすべり、衝突解析、焼きばめ解析、過剰拘束の回避、不安定な剛体運動の回避、 予張力の指定方法などが説明されます。さらにAbaqus/Standard における接触解析のロジックも説明されます。 ワークショップが含まれます。

内容:

接触問題概要。接触解析に対する入力データの作成.。有限すべり。微小すべり。軟らかい接触。摩擦のモデル。 接触のロジック。後処理。接触のモデル化手法。接触のモデル化に関するテクニック。

定員:

10 名 (最少開催人数 2 名)

対象:

Abaqus/Standard 経験者 (初めて Abaqus を使用される方を対象としたものではありません)

開催地:

東京、大阪

時間:

2日間 9:30‐17:00