Tosca Structure.shape

Tosca Structure.shapeによって、既存設計の細部の改良が可能になります。 形状の最適化により、任意モデルのサーフェス・ジオメトリを自動的に修正し、マテリアルのミスを回避し、耐久性や快適性を向上できます。

メリット:

  • ローカルな応力ピークの削減を通じて、製品品質を向上します
  • 誤用および定期的な荷重条件を直接考慮に入れることで、製品の耐久性を増大します
  • 日頃親しんだ、市場実績も信頼性もあるFEと耐久性ソルバを使用することで、信頼できる結果品質を実現します
  • モデルの単純化および抽象化(そのためのより悪い結果)を回避し、接触、非線形マテリアル、大規模変形を含むモデルを最適化します
  • ダイレクトな非パラメトリック・アプローチによって、時間のかかるモデルのパラメータ化を回避します