Tosca

FEAおよびCFDシミュレーションに基づいた効率最適化

Tosca Structure 2016およびTosca Fluid 2016の新機能

  • Tosca向けの最新DSインストーラー
  • Tosca関連ドキュメントはDSメディア上で入手可能

 

Tosca Structure 2016

  • Tosca Structure.sizingはNVHの設計応答をサポート
    • ユーザーは、自動車業界の標準利用シナリオへの対応が可能
  • Tosca Structure.sizingは円形断面の梁要素をサポート
    • 最適化された格子構造の3Dプリンティングが可能
  • Tosca Structure Topologyの鋳造製造制約用の新規アルゴリズム
    • 古いアルゴリズムではエラーとなった鋳造設計が可能
  • Tosca Structure Shapeの感度ベースのアルゴリズムの追加
    • 応力関連の目的関数のみではなく新たな応答値による形状最適化問題を解くことが可能
    • 変位などの他の設計応答も目的関数または制約として考慮
  • 応力制約は、Tosca Structure Topologyにおける温度境界条件をサポート
  • 結果をCAD設計環境に変換するための新たな手法として最適化結果領域を反転してSTL出力

 

Tosca Fluid 2016

  • Star CCM+およびAnsys Fluentツール用の改善されたインターフェース
  • Windowsオペレーティング・システム用の新規ポート
    • Windows上でTosca Fluidをネイティブに実行
  • 改善された最適性基準
  • バックフローの目的関数を提示するための新規モニター
    • バックフローを含む最適化の進捗状況を追跡可能