Abaqus Unified FEA (統合有限要素解析)

リアリステック・シミュレーションのための完全ソリューション

Abaqus 概要

今日、多くの企業では、エンジニアリングチームがさまざまなベンダーから各設計評価項目に特化したシミュレーションツールを導入して使用しているのが現状です。しかし複数ベンダーのソフトウェア製品を利用することは、しばしば効率低下とコスト増大をなります。SIMULIA は、各ユーザの専門分野や興味のある領域が異なっていても、情報の質を損なうことなく、チームで協調してシームレスにシミュレーションデータや承認方式を共有することが可能な一連の拡張性ある統合解析製品を提供しています。

Abaqus Unified FEA 製品は、日常的な解析から高度なエンジニアリング問題まで、多種多様な産業アプリケーションをカバーする強力なソリューション一式を提供しています。自動車業界を例に取ると、エンジニアリングチームは共通のモデルデータ構造と内蔵のソルバ技術に基づき、フルビークル荷重、動的振動、マルチボディシステム、衝撃/衝突、非線形静的、熱連成、そして音響-構造連成などさまざまな問題の検討が可能です。多くの一流企業が Abaqus Unified FEA を活用し、自社のプロセスおよびツールを整理統合し、非効率性を改善してコストを低減し、競争力を確保しています。