EXALEAD CloudView

統一された情報の検索、アクセス、および分析で人とデータをつなぎます。

CloudView Index

 

情報の検出

 

CloudView indexingモジュールは統計的、言語的、意味的処理を使用して、ConnectivityおよびSemantic Factoryモジュールから流入する異種の複数ソース・データを、実施可能なインフォメーション・インテリジェンスの統一された基盤へ変換します。

CloudView Indexはこのデータを格納および維持し、それに対して入ってくるユーザーおよびアプリケーションのクエリを処理します。 さらに、このモジュールは索引中およびクエリ時に即座に、テキスト、数値、一時的および地理的値の定性分析および定量分析を実行します。

また、少ないハードウェア・コストで線形および大幅な拡張が可能で、ソース・データの変更に容易に対応し、会社のビジネス・ルールや優先度に合わせた柔軟なクエリ入力 / 出力戦略をサポートする、セキュアな非侵入型プラットフォームです。

お客様のメリット

  • ユーザーの自立的な意思決定をサポート
  • すべての関連ソースからインテリジェンスを統合
  • ソース・システム権限のセキュアな適用を保証
  • 単一プラットフォームで定性分析および定量分析をサポート
  • 低ハードウェア・コストで線形の拡張

CloudView Indexのハイライト

 

卓越したパフォーマンス
  • データ量に関係なく低遅延の索引
  • 索引サイズに関係ない1秒以下の意味クエリ処理
  • テキスト、数値、データ、および地理的価値の拡張性が非常に高いファセッティング(カテゴリ化とクラスタリング)
次世代の分析
  • バーチャル・フィールドのクエリ時間の定義(販売台数X単価の計算など)
  • 関数(avg、centile、max、min、stddev、sumなど)を使用したファセット / フィールド値の動的集約で、たとえば地域別、ブランド別、顧客別の収益などを生成
  • 数値の自動分割($10未満、$10~$100、$101以上など)
  • 多軸(販売、地域、日付、製品、ベンダーなど)に沿ってファセットを結合した動的なピボット・スタイル・テーブル
  • スケジュールされた警告はリアルタイムの警告で補完され、格納されたクエリに一致する情報が索引されるとすぐに通知を発行します。 電子メール、Webサービス、RSSなどの通知の発行には、柔軟な標準およびカスタム・オプションを利用できます。
他に類を見ない使いやすさ
  • 最大限の関連性を可能とする広範なユーザー・コンテキスト:地理位置などの文脈データなどの統合、生成が容易なロールおよびルール・ベースのビュー、ユーザー評価やタグの組み込みなど
  • 自然言語クエリの意味解釈、結果のファジー・マッチング、ファセット・ナビゲーション、推薦クエリなどによるユーザー支援
  • 診断ツールにより、管理者がコンフィグレーションの問題を容易に検知および対応する支援をし、ユーザー・エクスペリエンスを向上

動的分析に対して拡張性が非常に高いファセッティング:上部、ヒート・マップ上に表すセンチメント分析ファセット、および下部、地理的なファセット。