ENOVIA 3Dエクスペリエンス

主要な製品機能強化

ENOVIA 3Dエクスペリエンス

3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、顧客データをカスタマイズし、単一の環境に統合可能なオープン・アーキテクチャであり、ENOVIAのコラボレーション機能を拡張しています。3Dエクスペリエンス・プラットフォームとENOVIAが共に、製品イノベーションの成功を促進する効果的なコラボレーションを可能にします。

しかし、製品イノベーションは方程式の左辺でしかありません。持続可能な収益性の高い成長が方程式の右辺となります。正しい製品を、正しいタイミングに、正しい価格で開発することが、持続可能なビジネス・バリューを生み出す核となります。ビジネス・エクスペリエンス・プラットフォームである3Dエクスペリエンスは、製品の企画から発売までの様々なENOVIAの機能を結集します。

3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、ENOVIAの機能とイノベーターをつなぐ懸け橋となります。製品計画と管理などのENOVIA機能は、「インビジブル・ガバナンス」によってリアルタイムな意思決定を促進します。戦略的カスタマーリレーションは、消費者のし好を、設計プロセスの最初に取り込み、「コ・クリエーション」へと導きます。戦略的サプライヤーとの協調的な提携は、製品開発プロセスにおけるサプライヤーの課題を事実上解消するのに役立ちます。品質およびコンプライアンスは問題の発生を防止するための基盤であり、グローバルな製品発売を成功させる際の鍵となる要因です。最後に、IPの分類およびセキュリティは、企業の知的財産を保護し、その情報を適正に管理して製品のグローバルな同時発売を実現するためのプロセスを提供します。