ENOVIA V5 DMUオファー

こちらでは、ビジュアル化から複雑な製品シミュレーションなどの革新的な5つのオファーを皆さまにご紹介します。現在、数千のカスタマーがこれらのオファーをご利用になっています。下記のクリック・ボタンを押して詳細をご覧ください。

V5 DMU for Visualization & 3D Master

3D CADシステムが利用が増加する一方、製品のマテリアルやトレランスなどに関する情報のシェアや分析が複雑化しつつあります。また、未解決の問題を放置し、市場変化に対する素早いリアクションをとれない危険性も回避できません。.

このような状態を改善しない限り、コストや品質に悪影響が出るだけではありません。製造、プランニング、マーケティング、パーチェスなどの重要プロセスに製品情報を反映させることができなくなるのではないでしょうか。3Dで作成された重要な事項やデザイン情報を企業全体にくまなく行き届けさせることは、これまでにないほど重要になりつつあります。


V5 DMUを使用することにより、3Dの製品情報のレビュー、操作や評価が可能になります。製品ライフサイクルを通して“マスター”製品定義をシェアを簡単にするV5 DMUのおかげで、関係者内でアイディアをオープンでコラボレーティブに交換することができます。

特徴&メリット

  • ディメンション、制約事項、幾何学&機能トレランスやマテリアルなどに関する全技術情報へ幅広くアクセスできるようになり、また正確に製品を評価できます
  • 初期段階におけるセクショニング、測定、コスト上昇などの3Dモックアップによって製品理解度を向上させます
  • 3Dコンテンツを簡単に作成し、書類やパーツカタログなどの情報がうまく行き届くようになります
  • Multi-CADデータ・サポートにより、同様な環境を効率的に管理することができます