Global Design Management

Design Review Manager

Design Review Manager

Design Reviewer Managerは、特定の製品ゾーンや製品全体の完全なレビュー・プロセスを公式に管理することで、仮想プロトタイプでのリアルタイムの問題解決を可能にします。Design Reviewer Managerでは、複雑で大規模なデジタル・モックアップの干渉を検出、追跡、管理することによって、設計の品質を改善し、市場投入時間を短縮して、コストを削減することができます。

データシートのダウンロード

本製品について

設計のレビューは、部品の特定から、参加者がレビューするためのアセンブリーの組み立て、問題の記録に至るまで、多数の手順が関わってくるため、多くの企業にとって困難なプロセスと言えます。部品やアセンブリーが古いか間違っている、レビュー・チームに重要な役割や人物が抜けているなどの事態が起こりかねません。また、問題や是正措置に関する合意がない場合は、やみくもにレビュー作業が実施されてしまいます。

Design Review Managerを導入することで、開発の意志決定の方法に関する完全な3Dレポートを共有できます。Design Review Managerには、可視化、ナビゲーション、分析、コミュニケーションを最適化するツールが用意されています。ユーザーは製品の一貫性を分析したり、レビューのプレゼンテーションを表示したり、レビューに返信したり、多くの情報に基づいた判断を下すことができます。

Design Review Managerは、CATIA® 3Dエクスペリエンス®で記述した設計や他のCADツールから3Dエクスペリエンス・プラットフォームに変換した設計に関するレビュー・プロセスを整理、管理、フォローアップする完全なツールセットを提供します。Design Reviewer Managerは、3Dエクスペリエンス製品構造で参照されるマルチCAD設計のコラボレーション・レビューもサポートし、次の作業にも対応します。

  • レビューに参加するメンバー( コミュニティ)を定義します
  • 要件に関連する可能性のある目標セットを介してレビューの対象( チェック )を定義し、そのステータスを変更します。
  • レビュー対象のデータ( コンテキスト)を定義します
  • レビュー会議で提示すべきポイント( ハイライト とその重大度を示し、チェックにリンクします。
  • 会議で合意した問題ごとに、フォローアップ・タスクまたは設計変更を作成します。

 

各チェックのステータス、関連する問題の数、およびその成熟度を常に把握します。

3Dエクスペリエンス・プラットフォームのデータ主導アーキテクチャは、レビューを設計に完全に関連づけられたデータベース・オブジェクトとして管理することで、チームが問題を早期に特定できるようにします。

完全なレビューを実行するために、Design Review Managerは、製品統合エキスパートに、複雑で大規模なデジタル ・モックアップの干渉をリアルタイムで検出できる機能をもたらします。ユーザーは、インタラクティブな干渉計算を実行するか、自動干渉検証を利用することで、製品全体または特定の設計コンテキストでの潜在的な空間、接触、干渉の欠陥を検出できます。結果は、3Dエクスペリエンス・プラットフォームに保管され、完全な解決プロセスの策定に利用されます。