DraftSight®フリーCADソフトウェアのダウンロード*

他のCAD製品に比べてはるかに低いコストで既存のDWGファイルにアクセスしたり新たなDWGファイルを作成します。 ユーザー・インターフェースはわかりやすく、すぐに操作を覚えられるため、 現在使用中のCADアプリケーションから簡単に移行できます。

DRAFTSIGHT 2015 SP3をすぐに入手しましょう。 次の簡単な手順に従ってください。

1. ダウンロード

 

以下のバージョンがお使いのオペレーティング・システムに該当します。

2. アクティベーション

 

電子メール・アドレスを入力し、アクティベーションのための電子メールを受信したら確認リンクをクリックします。

3. DraftSight Professionalをお試しください。 30日間トライアル版が無料です。

 

 

時間を節約できるパワフルな機能を搭載し、プロフェッショナルクラスのCAD環境を実現します。 文書に容易に追加できる業界標準コンテンツや、複数のファイルを開かずに一括印刷できる機能を備えています。 DraftSight Professionalは、LISPを使用した既存のCADのカスタマイズを必要とする企業に多大な価値をもたらします。 無償体験版を使用するには、下記からDraftSight for Windowsの無料版をダウンロードし、製品メニューで「Start DraftSight Professional Trial(DraftSight Professional体験版を開始する)」をクリックしてください。

DraftSightを今すぐ使ってみる:

DraftSight 2015 SP2のリリース・ノートを表示するには、ここをクリックしてください。

DraftSightはあらゆるユーザーにサービスを提供します。

DraftSightを最大限に活用していただくために、法人ユーザー、教職員ユーザー、個人ユーザー向けのサービスをご用意しています。 各サービスの詳細や購入サポートについては、DraftSightサービスのページをご覧ください。


*スタンドアロン・ライセンス。 アクティベーションが必要です。

Windowsユーザー: DraftSight 2015はWindows XPおよびVistaをサポートしていません。 オペレーティング・システムに適切なバージョンを選択してください。32ビット版を64ビット・マシンに、または64ビット版を32ビット・マシンにインストールすることはできません。 32ビット版と64ビット版のどちらを実行しているかわからない場合やWindows版のインストール中にエラーが発生した場合は、ここをクリックしてDraftSightコミュニティのサポート記事を参照してください。

Macユーザー: DraftSightはMac 32ビット・マシンをサポートしていません。

Linuxユーザー: DraftSightはLinux 32ビット・マシンをサポートしていません。