バーチャル・メンテナンス 4D シミュレーション

保守のクオリティー、安全性、効率性の改善方法をお探しですか?DELMIA の Virtual Maintenance 4D Simulation ソリューションでは、不確実性を最小化し、大型投資プロジェクトのリスク削減をサポートします。

3Dで保守点検の際の稼動停止を 検証・最適化

DELMIA のVirtual Maintenance 4D Simulationでは、3Dのプラント・モデルに基づいて保守作業をバーチャルに計画し、複雑な保守シナリオを計画、検証、活用できます。人の安全性、アクセシビリティ、稼動研究もシミュレーションできます。また、衝突のない除去経路や設備の設置方法を調べて適切な空間距離を確保できるほか、機械や設備の実行可能なキネマティクスを計画・シミュレーションすることもできます。
DELMIA の Virtual Maintenance 4D Simulations により、保守日程の不確実性を最小限にとどめ、現場での作業が始る前に運転上の要件の影響を正確に理解することができます。プラントの運転を中断させて大きな出費を発生させることなく、クレーン・オペレーターのトレーニングを行ったり、遠隔ロボットの動作をプログラムすることが可能です。これらのシミュレーション機能を活用して、プロジェクトの遅延によるコスト発生のリスクを削減してみてはいかがでしょう。

DELMIA Energy, Process & Utilities Virtual Maintenance 4D Simulation は、以下のユーザーを対象としています。

  • プラント安全技師
  • 保守エンジニア

保守エンジニア

プラント安全技師