CATIA V5-6R2014 はさらに優れた“デザイン・エクセレンス”を提供します

 

CATIA 製品シリーズ

Webベース・ラーニング Solutions

CATIA V5のWebベース・ラーニング・ソリューション(WLS)は、ユーザー・コミュニティーの生産性を最大限に向上させるために必要な情報と教育を、単一のソースで提供する、使いやすいラーニング・サポート・システムです。

Domain Objective

CATIA V5 Webベース・ラーニング・ソリューション(WLS)は、ユーザー・コミュニティーの生産性を最大限に向上させるために必要な情報と教育を単一ソースで提供する、使いやすいラーニング・サポート・システムです。
エブリデイ・コンパニオンを使って、いつでもCATIAのナレッジを拡張できます。このコンパニオンは、任意のスキルを短期間で確実に習得または強化できるように設計された「スキレット」という学習リソース一式を提供します。スキレットは、「して見せなさい」、「してみなさい」、モニター付き演習、クイズなどの様々な学習コンポーネントを含む対話型学習を提供します。スキレットのコンポーネントは多種多様なので、ユーザーの学習スタイルやお好みにぴったり合うものが必ず見つかります。

Webベース・ラーニング Domain Overview

継続的学習
CATIA Webベース・ラーニング・ソリューション(WLS)は、ユーザーのデスクトップ上にジャスト・イン・タイムの教育と情報を提供するので、一般的なインストラクターによる教育の必要性はほとんどなくなります。CATIA Webベース・ラーニング・ソリューションは、正式な教室での教育を支援できるようにも設計されているので、初期教育からユーザーの日常作業まで継続的な学習のためのツールとして幅広く活用できます。また、Webベースであることから、e-ラーニング環境を活用した皆様の新たな学習戦略に対応することも可能です。
導入展開が容易
インターネットやイントラネットとクライアント/サーバー・アーキテクチャーを組み合わせることにより、CATIAのWebベース・ラーニング・ソリューションを非常に簡単に社内に導入し管理することができます。また、スタンド・アローンとして利用することもできます。
短時間学習「スキレット」からフルコースまで
20分間の「スキレット」を選択して新しいスキルを一度に1つだけ学ぶ(スキル学習アプレット)という場合も、コースを選択して新しいワークベンチ全体を学むという場合も、たまに使う方から熟練者まですべてのCATIAユーザーがWLS製品群の恩恵を受けることができます。ほとんどすべての製品の基礎および上級コース、それにアップデート・コースや演習データベースが提供されています。
各社用にカスタマイズ可能
WLS製品の中のコンパニオン・デベロップメント・スタジオを使って、各社にて標準WLS製品をカスタマイズすることができます。たとえば、訓練の変更や追加が可能です。また、各社独自の方法で独自のコースを開発することも可能です。
お客様自身の言語でCATIA製品を最大限に利用可能
Webベース・ラーニング・ソリューション(WLS)の各製品には、学習リソースを表示するために必要なユーザー・コンパニオン・デスクトップが付属しており(詳細参照)、各WLS製品から共通のCATIA構成に対応した任意のコースへアクセスできるようになっています。各コースは任意のCATIA製品の使い方と最大限に活用する方法に重点が置かれており、要望の多いコースはドイツ語、日本語、フランス語に翻訳されています。

Webベース・ラーニング・ソリューション Product List

These products are available in several platform levels P1 P2 P3
User Companion for CATIA Sheetmetal SMS    
User Companion for CATIA Structural Analysis SAS    
User Companion for CATIA Mechanical Design MDS    
User Companion for CATIA V4 Mechanical Design Product   M4S  
User Companion for CATIA Hybrid Design   HDS  
User Companion for CATIA Extended Structural Analysis   EAS  
Companion Development Studio CDS