CATIA V5-6R2013 はさらに優れた“デザイン・エクセレンス”を提供します

V6・V5間のフィーチャー・レベルでのユニークな連携により、CATIA V5 は進化しつづけます。

CATIA 製品シリーズ

CATIA マルチ・アクシス・サーフェス・マシニング2 (MMG)
多軸モードで複数のサーフェスおよび曲線の 3D パーツを機械加工する数値制御(NC)プログラムを容易に定義
Product Overview
Product Highlights
Product Key Customer Benefits

Product Overview

CATIA マルチ・アクシス・サーフェス・マシニング 2 (MMG) では、多軸モードで複数のサーフェスおよび曲線の 3D パーツを機械加工する数値制御(NC)プログラムを容易に定義できます。MMG は、5 軸同時サーフェス加工オペレーションと、干渉を回避する動的工具軸勾配などのさまざまな工具軸方式を提供します。CATIA 3 アクシス・サーフェス・マシニング2 (SMG) の補完製品として、MMGは 3 軸サーフェス機械加工を多軸機械加工に拡張します。さらに、迅速な工具パス作成のための直感的なユーザー・インターフェースと、マテリアル除去シミュレーションなどの、工具パス生成と検証との密接な統合を活用します。
Multi-Axis Surface Machining of a CATIA part (V5R9) Click to enlarge

Product Highlights

  • 各種工具パス・スタイルを使用して干渉を回避する、複数サーフェスの多軸機械加工
  • 各種工具パス・スタイルを使用した、複数曲線の多軸機械加工
  • 動的リード/ラグおよびチルト角度を含む各種工具軸方式
  • 多軸モードでのマテリアル除去シミュレーションのサポート。CATIA 3アクシス・サーフェス・マシニング 2 (SMG) の補完製品。

Product Key Customer Benefits

複数サーフェス機械加工のためのフルセットの工具パス・オペレーション
機械加工オペレーション・タイプには、多軸スイープ、および各種工具パス・スタイル(輪郭を補間、平行輪郭、輪郭に垂直)を使用できる多軸輪郭ドリブン技法などがあります。多軸フェース・アイソパラメーターにより、サーフェス境界の間に工具パスを補間して、高品質のサーフェス仕上げを行うことができます。また複数サーフェス機械加工では、干渉回避とパフォーマンスの最適化専用の精度で、サーフェスの複数チェックもサポートされます。パーツ・サーフェスとチェック・サーフェスの両方とも、カッターおよび工具ホルダーとの干渉がチェックされます。
複数曲線機械加工のためのフルセットの工具パス・オペレーション
複数曲線機械加工により、機械加工オペレーションに高いレベルの柔軟性がもたらされ、溝加工、彫刻、スワーフ加工、またはプロファイル輪郭加工を迅速かつ効率的にプログラムできます。各種の工具パス・スタイルが提供され、「接触により」、「2 曲線間」、または「曲線とサーフェス間」に工具をガイドします。
さまざまな工具軸方式
工具軸は、リード/ラグ(前方/逆方向の送り方向)およびチルト(横方向)角度によって制御でき、干渉を回避するために工具軸の動的勾配が使用されます。追加の方式により、点または直線を使用して工具軸を制御し、曲線機械加工において工具軸方向を補間できます。さらに、4 軸機械加工をサポートします。
多軸モードでのマテリアル除去シミュレーション
工具パスを検証するために、マテリアル除去シミュレーションを対話式またはバッチ・モードで実行し、処理モデルを表示できます。