Dymola関連のニュース

Dymolaは数多くのモデリングとシミュレーションに応用されてきました。Dymola関連の最新ニュースをご覧ください。

ニュース (英語)

2014年3月10-12日

第10回国際Modelica会議

ダッソー・システムズは、2014年3月10-12日にスウェーデンのルンドで開催される第10回国際Modelica会議に出展します。当社のブースに是非お立ち寄りのうえ、Dymolaの開発者たちとお話ください。

2013年9月26日

Modelica ニュースレター 2013-2

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2013-2 が発表されました。

2013年9月2日

Dymola/Modelica/FMI セミナーが東京で開催されます(東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル)。

Modelicaの開発者であるダッソー・システムズのCTO(最高技術責任者)Hilding Elmqvist博士が基調講演「Dymola/Modelica/FMI - 過去、現在、未来」を行います。

2013年8月14日

Modelica 標準ライブラリ 3.2.1 リリース

2013年5月17日

Dymola 2014 リリース

2013年4月21-24日

2013年COE年次PLMカンファレンス&TechniFair、フロリダ州オーランド

Dymola、Modelica、ファンクショナル・モックアップ・インターフェース(FMI)についてのいくつかの論文が発表されます。

2012年11月30日

Dymola 2013 FD01 リリース

2012年9月3-5日

第9回国際Modelica会議

ダッソー・システムズは、2012年年9月3-5日にドイツのミュンヘンで開催される第9回国際Modelica会議に出展します。当社のブースに是非お立ち寄りのうえ、Dymolaの開発者たちとお話ください。

2012年5月11日

Dymola 2013 登場

Dymola 2013 では、モデル編集・後処理機能、予測、移植性が強化されました。

2012年2月13日

Modelica ニュースレター 2012-1

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2012-1 が発表されました。

2011年11月25日

Dymola 2012 FD01 登場

Dymola 2012 FD01 では、ユーザー・インターフェースの生産性の向上、FMI シミュレーション・ユニットのより柔軟な構成、Simulink インターフェースの改善など多くの機能強化をお届けします。

2011年10月18日

Modelica ニュースレター 2011-2

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2011-2 が発表されました。

2011年6月16日

Modelica ニュースレター 2011-1

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2011-1 が発表されました。

2011年6月10日

Dymola 2012 登場

Dymola 2012 では、コシミュレーション向けFMIのエクスポートをサポートし、(継承されたモデル・コンテンツの)モデル検査とプロテッィングが強化されました。

2011年4月27日

2011年Modelica会議の議事録をインターネットで公表

Modelica 協会から、ドレスデン(ドイツ)で開催された2011年Modelica 会議の議事録がインターネットで公表されました。

March 20-22, 2011

第8回国際Modelica会議 2011年

ダッソー・システムズは、2011年3月20-22日に開催される2011年Modelica会議に出展します。当社のブースに是非お立ち寄りのうえ、Dymolaの開発者たちとお話ください。

2011年3月18日

Dymola 7.4 FD01 登場

Modelica 3.2 及び Modelica標準ライブラリ3.2 対応のDymola 7.4 FD01 がリリースされました。Dymola 7.4 FD01の特徴については、上をクリックしていただくとご覧いただけます。

2010年11月22日

Modelica ニュースレター 2010-2

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2010-2 が発表されました。

2010年6月22-24日
 

Vehicle Dynamics Expo、シュトゥットガルト(ドイツ)

ダッソー・システムズとModelon GmbHは、Vehicle Dynamics Expoのブース5245にてDymolaを展示します。Vehicle Dynamics Expoはヨーロッパ唯一の車両運動技術、コンポーネント、システムの国際展示会です。

2010年3月5日

Optimation社- Dymolaを活用した工程管理の最適化

Optimation 社はDymolaを活用し、稼働能力を最大化すべく制御装置の機能をダイナミックにシミュレーションしています。

2010年2月26日

Dymola 7.4 登場

Dymola 7.4 では、FMI (ファンクショナル・モックアップ・インターフェース)に対応し、シミュレーションの速度を大幅に改善しました。

2009年12月23日

Modelica ニュースレター 2009-3

Modelica 協会から、Modelica ニュースレーター 2009-3 が発表されました。

2009年9月18日

Dymola 7.3 登場

Dymola 7.3 では、モデル・ベースの製品開発を新たな段階へと押し上げる重要な機能強化をお届けします。詳しくはフライヤーをお読みください。

2009年8月27日

Modelica がモデル・ベースの製品開発向けにさらに多くのメリットを提供

オープンな標準Modelicaモデリング言語及びオープンソースの物理モデル・ライブラリの新バージョン

2009年5月27日

Modelica 3.1 リリース

Modelica言語 3.1 仕様が2009年5月27日にリリースされました。

2009年3月9日

Dymola 7.2 登場

Dymola 7.2 では、トラック、動力伝達を含むVehicle Dynamicsライブラリ、 Modelica流体ライブラリを提供します。また、Modelica文書の作成が改善されました。