組込システム/ソフトウエア・ソリューション

組込ソフトウエア開発プロセスの迅速化・効率化は、製品の制御システムをモデル化することによって可能です。ダッソー・システムズのソリューションでは、ソフトウエア・シミュレーション環境と物理的機器をバーチャルな3Dデジタル・モックアップ内で結合させることにより、統合型の検証ループをご提供します。

システムモデルから組込ソフトウエアのコード生成へ

システム・エンジニアリング

世界中のエンジニアリング企業にとって大きな難題となっているのは、複雑な製品における組込システムの使用の増加です。この傾向に拍車をかけているのは、技術イノベーションに対する消費者の期待の高まりだけではありません。益々厳しくなる機能安全規格や環境関連規制に準拠しつつ、市場競争に勝つための製品の差別化要素を探求しなければならないことも、組込システムの使用を増加させている要因の一つです。このような厳しい状況のなか、企業は組込システム設計プロセスを改善する新しい方法を常に探り、製品の開発コスト削減と市場投入時間短縮の両方を実現する必要性に迫られています。

 

組込システムの開発が複雑な理由として、システムが正常に機能しなかった場合のリスクの存在のほかに、設計チェーンが複雑に多層化され、複数領域の専門知識が関連している事実も挙げられます。ダッソー・システムズがご提供するベストインクラスの組込システム設計ツールは、様々な業界のエンジニアリング・チームの皆様がシステム・エンジニアリング・プロセスを効率的に管理するサポートをします。弊社製品の活用により、複数の専門領域チーム間でモデルベースの組込システム・アプリケーションの設計、コラボレーション、検証を効率的に行うことができます。

 

ダッソー・システムズのAUTOSAR Builder および ControlBuild の二つのソリューションは、オープン・プラットフォームで総合的ソリューションをご提供する包括的ツール群です。AUTOSAR Builderでは、EclipseベースのオープンなArtop開発プラットフォーム上に構築された完全な開発環境をお届けし、AUTOSAR準拠のシステムモデルの開発、およびそれらのモデルからの内蔵コードの生成を可能にします。また、ControlBuild のツール群は、制御システムを列車や鉄道網(信号、軌道制御、旅客情報システム)、発電所、精製プラント、船舶機械などの制御対象部分の仮想モデルに照らし合わせて設計・検証するための包括的ソリューションとしてお使いいただけます。仕様書の定義からシステムの適格性確認まで、開発プロセスを単一のツール群でカバーします。

主な特徴

  • 再利用性/生産性向上のためのモデルベースの組込システム設計/シミュレーション
  • 実証済みのツール、プロセス、メソッド
  • 第三者機関との連携および60以上の共通システム・エンジニアリング・ツールとの統合
  • 社内で適用されている開発プロセスに簡単に適合するオープンでカスタマイズ可能なソリューション
  • 市場投入期間の短縮、全体的開発コストの削減、統合/適正審査時間の短縮
  • 業界水準、安全基準、企業方針への準拠のための開発プロセスのコンプライアンス管理
  • 規格、相互運用性、オープン性のサポート