Modelicaシステム・ライブラリ

Heat Exchanger Library ()

Heat Exchanger Library

ModelicaベースのHeat Exchanger Libraryは、製造および自動車分野のラジエータ、熱交換器、熱交換器スタックの効率的なモデリングを可能にします。このライブラリは、熱交換器の設計や寸法記入、複数の熱交換器をスタックした場合の影響の分析に最適です。詳細な容量ベースの熱交換器モデルは、冷却システム、加熱システムでの使用に適しています。

Heat Exchanger Libraryのパンフレット

本製品について

自動車の熱管理システムのラジエータと熱交換器のスタックを設計および寸法指定します。

  • ラジエータとスタックの効率的なモデリングとシミュレーションによりコストを大幅に削減できるます
  • 形状ベースの熱交換器モデルによりシステムのシミュレーションを迅速に行うことができる実施可能です
  • Liquid Cooling Library へのネイティブなインターフェースにより完全な熱管理設計が可能になります
  • 高速かつ正確なシステムのモデリングとシミュレーションにより、システムの開発時間を大幅に短縮
  • 複数の業界のお客様との共同開発
  • 熱交換器スタックの動的な影響を高い精度でモデリング、シミュレーション
  • Simulinkモデルのインポートと統合
  • フル・ファンクショナル・モックアップ・インターフェース(FMI)のサポート

 

Heat Exchanger Library
Dymolaを今すぐダウンロード