組込システム

システムモデルから組込ソフトウェア生成まで
複雑な製品内での組込システム使用の顕著な増加は、世界中のエンジニアリング企業の主な課題となっています。この傾向の要因としては、常に増え続けているテクノロジー・イノベーションへの消費者からの期待によるものだけではなく、益々厳しくなる機能安全規格と環境に関する法律に対応しつつ、競合製品との差別化を計らわなければならないことも挙げられます。この困難な環境によって、組織は製品を市場投入するための開発コストと時間短縮をかなえるために、組込システムの設計プロセスを向上させるべく新しい方法を常に追い求めなければなりません。
組込システムの開発は複雑なものになっています。これは、システム故障のリスクだけでなく、複雑な多層設計チェーンと多くの分野にまたがる専門知識によるものです。ダッソー・システムズが提供する最高級の組込システム設計ツールは、複数のインダストリーにおけるエンジニアリング・チームが、システム・エンジニアリング開発プロセスを効果的に管理するお手伝いをします。当社の製品を使用することによって、システム・エンジニアは、多くの専門分野にまたがるチームを通じて、モデルベースの組込システム・アプリケーションの設計、コラボレーション、シュミレーション、そして検証を行うことが可能です。
ダッソー・システムズのAUTOSAR BuilderとControlBuildソリューションは、オープン・プラットフォームでのグローバル・ソリューションを提供する二つの包括的ツール・スイートです。
AUTOSAR Builderは、以下を提供します。
  • 詳細にわたる論理体系のアーキテクチャ定義に分割され、顧客の使用状況から生まれた複雑な組込システムの設計、分割、再利用を提供する強力なソリューション
  • 完全な開発環境は、ユーザーがAUTOSAR対応のシステム・モデルが開発し、これらのモデルから組込コードを生成することができるオープンなEclipseベースのArtop開発プラットフォームにあります。詳細にわたる論理体系のアーキテクチャ定義に分割され、顧客の使用状況から生まれた複雑な組込システムを設計、分割、再利用します。

ControlBuildツール・スイートは、コントロール・システムの設計と検証と併せて、バーチャル・モデルの制御された部分(例として、電車や信号機、トラック制御、旅客情報システムなどの線路網)や、発電所や加工プラント、または船舶機器コントロール・システムなどに関する包括的ソリューションを提供します。ひとつのツール・スイートで仕様定義からシステム確認試験までの開発プロセスがカバーされます。

重要な利点

  • 再利用性と生産性の向上のためのモデルベースの組込システム設計とシュミレーション
  • 実績のあるツール、プロセス、手法
  • 現在の開発プロセス内にすんなりとおさまるオープンでカスタマイズ可能なソリューション
  • 市場投入までの時間、全開発コスト、インテグレーション、確認試験期間の削減
    • 主要なインダストリーや安全基準及び企業ポリシーへの開発プロセスのコンプライアンス管理
    • 標準、相互運用性、開放性へのサポート
    Webセミナー Train Control
    ホワイトペーパーをダウンロード