分野

Systems Biology & Integrative Therapeutics

複数の専門領域をまたぐ総合的な科学エクスペリエンスを通じたコラボレーションによる創薬活動

製薬業界は、業界が直面するイノベーションをめぐる課題に対応するべく、大転換期を迎えています。研究機関の生産性は、新たな薬剤化合物が満たされていない医療ニーズを解決できるというより多くのエビデンスを求める規制当局や医療審査支払機関による圧力にさらされています。それらのエビデンスの中でも、コンピュータを使った予測とシミュレーション結果が、規制当局への提出書類の新たな重要な要素になりつつあります。こうした圧力が、新しい外部経済環境、さらにジェネリック・メーカーの市場シェアの拡大と重なり、製薬会社の短期および長期の業績に大きな打撃を与えています。

ダッソー・システムズは、バイオインテリジェンス・コンソーシアムの業界のリーダー企業と連携し、こうした課題に対処、および創薬および薬品開発プロセスの効率性および有効性を向上させるためのBioPLMソリューションのパッケージソフトウェアを開発しました。製薬研究者およびそのグローバルなエコシステムは、科学分野のグローバル・コラボレーション、科学コンテンツの連携とセマンティック検索、仮想モデリング、予測シミュレーションを通じ、迅速かつ効率的に新薬を開発し、ターゲットとするより優れた新しい治療法の提供を成功させる確率を高めることができます。

Systems Biology & Integrative Therapeutics
この分野を確認