VRライブラリー& VRパブリッシャー

VR ライブラリを使って作成されたコンテンツをVR デバイスや VR ディスプレイ(立体空間、パノラマ空間、仮想壁面など)にパフリッシュしたり公開したりしましょう。VR Publisher はご希望のVRのコンフィギュレーションによって、特定のパブリッシング・モジュールをご提供します。

インタラクティブ性のある3Dエクスペリエンスを共有

イマージョン

オープンソース標準のVRPN(詳しくは http://www.vrpn.org をご覧ください) を利用した,  VR Publisher は、業界標準のVRデバイスを最大限に活かすためのソリューションです。細かい設定は不要で、簡単にお使いいただけます。

ヘッド・トラッキングによりユーザーを中心にした視野が正しく設定され、アクティブないしパッシブな機器(シャッターメガネ、シャッタースクリーン、偏光フィルター、偏光メガネなど)を使ったステレオスコピーにより、フルイマージョンが実現します。

マルチGUSシステムとPCクラスタにおける分散コンピューティング

VR Library/Publisher は、PCクラスタの分散コンピューティングを可能にします。これにより、バーチャル・リアリティー・プロジェクトのコストを大幅に節約できる一方、高い性能を活用できます。シーンはパラメーターの読み込みによってマスターシーンにシンクロナイズされ、クライアント・シーンに渡ります。

管理者とエンドユーザーのための包括的な展開

VR Publisher は、スクリーンの面積、ステレオのタイプ、パソコン名などのクラスタのパラメータや、デバイス、実際の表示を定義するコンフィギュレーション・ツールを管理者の皆様にお届けします。いったん定義すると、エンドユーザーのVR体験が実際に使われているハードウェアに順応していることが保証されます。

拡張可能な製品

VR Libraryのスタンダローン製品は、スタンダローンのワークステーションで展開されるVR体験のオーサリングに必要なすべての開発機能をご提供します。VR Library CompleteもPCクラスタのオーサリング機能を含みます。

VR Publisher には、ハードウェアのクラスによって、スケーラブルな価格設定の2つのレベルがございます。


データシート(日本語)をダウンロードt