Global Design Management

Software and Systems-on-a-Chip Designer ()

Software and Systems-on-a-Chip Designer

Software and System-on-a-Chip Designerは、ソフトウェアや半導体の設計において、企業内の複数の人が行う変更を効果的に管理するためのコラボレーションを可能にします。データは詳細なファイル / ディレクトリ・レベルおよび抽象化した「モジュール」レベルの両方で管理できます。それぞれのチームが作成した設計データは、高いレベルの設計にシームレスに統合できます。

本製品について

Software and System-on-a-Chip Designerは、効率的な設計の再利用とマルチサイト・コラボレーションに合わせて最適された、設計データ管理への独自のモジュラー・アプローチを利用します。モジュールとして管理されるIPブロックは、Correct-by-Construction (構築によって正しい結果を導き出す)に従って、階層的に設計に組み込まれます。データはモジュール内のファイル・レベルで管理され、モジュール間の階層的な関係として抽象化したモジュール・レベルで管理されます。設計が変更されると、それぞれの設計サイトで新しいデータがモジュールやファイル・キャッシュ・レベルで自動的に複製され、ワークスペース全体で共有されます。このデータ共有インフラストラクチャーは成果を最大限まで引き上げ、最も効率的なディスク・スペースの使用を実現します。これは大規模なハードウェアおよびソフトウェア設計では特に重要であり、設計ツール構成とカスタマイズの内容も設計サイト全体で共有できるため、すべての設計作業を管理された設計環境で確実に実行できます。3Dエクスペリエンス®の階層製品構造を利用すると、変更が発生したときに階層的なデータ構造を複製して自動的に同期することができ、Hierarchical Defect Trackingや企業全体のIP管理といったエンタープライズ・アプリケーションと緊密に統合できます。