Global Design Management

Packaging Assets Manager ()

Packaging Assets Manager

Packaging Assets Managerにより、企業は製品開発全体を通して再利用を促進するライブラリを使用して、ブランド・エクイティを定義できます。労力が最低限で済むため、急速に変化し続けるビジネス・ニーズに対し、ライブラリの定義を迅速かつ簡単に適合させることができます。

データシートのダウンロード

本製品について

ビジネス、製品、プロセスの複雑さが増すことで、営業利益に影響が及んだ結果として、企業はイノベーションの促進と効率の改善に貢献するビジネス・ソリューションの導入を迫られています。昨今の多くの業界では、新製品開発に求められている複雑性や速度は、多くの企業が実際に提供できる複雑性や速度を上回っています。その上、企業がブランド・エクイティ・アセットを開発すべき速度は、企業が現在、生産性を向上させている速度を上回り続けると予測されています。調査によると、再利用を行って製品コンテンツを有効に管理することで、設計時間の最大70%の削減が可能になります(出典: 「Reuse Impact on Time-to-Market」(市場投入時間に対する再利用の効果)、テネシー大学)。

グローバルな製品開発のベスト・プラクティスを実現するための重要な要素は、再利用可能なデータのカタログ化、検出、管理に必要なインフラストラクチャーです。製品コンテンツ再利用システムが不十分だと、実現できる可能性のある節約が縮小します。さらに、企業のビジネスやデータと一致しないシステムや、使用が困難なシステムは、実装されたとしても効果が見られず、システム内のデータ作成に費やした時間が無駄になります。

Packaging Assets Managerでは、製品コンテンツ再利用システムの導入により、次のように数多くの重要なビジネス上の課題に対処できます。

  • 設計コンポーネントと製品ドキュメントの再利用により、製品開発の迅速化と市場投入時間の短縮化を実現します。
  • 検証済みのブランド・エクイティの再利用により、信頼性および品質の向上とコスト削減を実現します。
  • 企業全体のユーザーが自分のブランド・エクイティを検索して追加することにより、コラボレーションが向上します。