Configuration Management

Change Management ()

Change Managementでは、複数のビジネス部門で変更管理プロセスを効率的に定義、標準化、実行することで、企業の時間とコストの節約に貢献します。このプロセス手法は、構想から計画、設計、生産、最終製品のデリバリーとリリースまで、あらゆる段階の変更に対応します。

データシートのダウンロード

本製品について

ビジネス、製品、プロセスの複雑さが増すことで、営業利益に影響が及んだ結果として、企業はイノベーションの促進と効率の改善に貢献するビジネス・ソリューションの導入を迫られています。昨今の多くの業界では、新製品開発に求められている複雑性や速度は、多くの企業が実際に実現できる程度を上回っています。グローバルな製品開発プロセスで大きなボトルネックとなるのが、製品変更の特定、分析、承認、導入です。市場固有の機能や選択肢を備えた新製品が登場すると、変更管理の課題がさらに困難になります。

グローバルな製品開発のベスト・プラクティスを実現するための重要な要素は、関連するすべてのビジネス部門で標準のグローバル変更プロセスを確立することです。非効率で標準化されていない複数の変更プロセスやシステムが存在すると、連絡ミス、手作業によるミスが発生しやすいデータ入力、複数の変更システムをまたいだ変更の検証により、製品導入が大幅に遅れる可能性があります。企業は、グローバルな成長戦略に合わせて進化する、拡張性の高い変更手法を導入する必要があります。

Change Managementでは、企業はグローバルな製品開発に関連する多くの重要なビジネス上の課題に対処できます。

  • 分野をまたいで統一された変更プロセスを確立することで、変更重役会議と判断を統合して最適化できます。
  • 関連するすべての組織に変更判断を明確に伝達します。
  • グローバルなチーム間での変更の可視性とコミュニケーションを改善します。
  • 反復的で間違いが発生しやすい変更オーケストレーションと同期シナリオに要する時間とコストを、インテリジェントな変更管理ルールと自動化によって削減します。

 

Change Managementは、変更プロセスのオーケストレーションのみを必要としているユーザーも活用できますが、製品開発データの作成に使用される次のENOVIA®ライセンス機能も含まれています。

  • Packaging Copy and Artwork Manager
  • Packaging Copy and Artwork Designer
  • Device Master Record Manager
  • Formula Management Enabler
  • Product and Specification Engineer
  • Product Engineer with New Part Request
  • Product Architect
  • Product Engineer
  • Product Manager
  • Quality Document Manager
  • Financial Services Manager
Change Management