コンポジット・エンジニアリング

Composites Laser Projection Operator

3Dエクスペリエンス・プラットフォームに統合されている「CATIA Composites Laser Projection Operator」オプションを利用することで、製造準備担当者はレーザー投影出力を生成して編集できます。

オペレーターが金型に入れるプライの形状を投影できるので、位置決めの精度が向上します。

主要なレーザー・プロジェクター・プロバイダのサポートも含まれます。

Composites Laser Projectionは2つのコマンドで構成されます:

  • Laser Projection Exportは、.plyおよび.calファイルを生成します。
  • Laser Projection File Readerは、.plyファイルを読み取って3D領域にコンテンツを表示します。

この2つのコマンドはComposites Manufacturing Preparationアプリケーションから実行されます。

本製品について

Composites Laser Projection Operatorオプションは、作業現場でレーザー投影ファイルを生成して編集する機能を提供します。

  • CATIA Composites Manufacturing Preparationアプリケーションと完全に統合
  • ターゲット・ポイントとともに、エクスポートするプライ / コア / カット・ピースを定義
  • コア・サンプリング(キュア / アンキュア)に基づくオフセット
  • レーザー・ポイント制御(テセレーション)
  • レーザー・ノーマル・ベクトルの視覚化
  • .plyおよび.calのエクスポート
  • .plyレーザー投影ファイル・リーダー

 

Composites Laser Projection Operator