プラスチック部品とモールド設計エンジニアリング

Reverse Shape Optimizer

Reverse Shape Optimizer

Reverse Shape Optimizerでは、シミュレーションやデジタル化の結果に合わせ、公称3D形状を変形できます。 主要機能の1つに、公称形状を予測形状や実形状と比較し、高品質な公称形状を保ったまま差分を適用することで、公称形状を更新および最適化する機能があります。成形のひずみを補正することで製造プロセスを最適化し、動作条件におけるその表現から製品定義を最適化します。 Reverse Shape Optimizerは、仮想定義を実際の定義に近づける独自の柔軟性と生産性を提供します。

販売担当に連絡

本製品について

バーチャルプロダクトで複雑な形状変形を管理:

  • 点群とSTLデータをインポートおよび最適化して、メッシュを作成し、リファインします
  • シミュレーション計算またはデジタル化の結果から仮想形状を作成します
  • 公称形状を予測形状または実形状と比較し、誤差を測定します
  • 差分を適用または補正することで、公称形状を更新および最適化します
  • 成形による変形を補正します。

 

 

Reverse Shape Optimizer
販売担当に連絡