AECエンジニアリング

Architectural Detail Designer

Architectural Detail Designer

このロールでは次のことが可能です:

  1. 専用の業界タイプを使用して製品構造のデータを整理
  2. 建物情報モデル(IFC)を取得し、業界標準(IFC)のインポート / エクスポートを実行
  3. 建物の地理的位置を特定
  4. クラウドに接続し、コラボレーション環境を構築
  5. 構成部品と設計テクニックの再利用を管理。
販売担当に連絡

本製品について

Architectural Detail Designerは、建設プロジェクトのフル定義を可能にします。幅広い基盤のコラボレーション・フレームワークにより、建築家、プランナー、クライアントは、実際に建てる前に建物を確認できます。

  • 3Dモデリング
    • ユーザーは、ソリッドでもサーフェスでも、あらゆる形状を設計できます
    • CATIAネイティブ・ジオメトリで、フル・パラメトリックの非常に正確な3Dが得られます
    • 生成型の2D図面
    • 3D設計のための2Dレイアウト
    • ノーマルおよびラージ・レンジ
    • デザイン・レビュー
    • 干渉チェック
    • シートメタル
  • 建築に特化
    • AECタイプ
    • 地理的な場所
  • 規格とフォーマットの使用
    • IFC規格のBIMモデルのエクスポート
Architectural Detail Designer
販売担当に連絡