クラウドが最適な総所有コストを実現する仕組み

3Dエクスペリエンス®ポートフォリオ・オン・クラウドは、V6アーキテクチャですでに利用可能な機能を拡張して、すべての業界とロールのユーザー・エクスペリエンスに統一性を提供します柔軟性が高く、展開が迅速なクラウド上のSoftware-as-a-Service (SaaS)として提供され、クラウド・プロバイダーからの全てのサービスとサポートが価格に含まれる中、問い合わせ及びプロビジョニングの窓口はダッソー・システムズに一本化されています。クラウドは1日24時間、365日稼働しており、メンテナンス、ライセンシング、アップグレードが含まれます。コンピューティングやストレージが不要になるため、TOCだけでなく、設備や人的資源のコストが改善され、あらゆる規模の企業による、迅速な規模調整や人材配置を可能にします。

直感的でコンパスのようなインターフェースを通じて、使いやすいナビゲーション、検索、コラボレーションが3Dエクスペリエンス・プラットフォーム環境で提供され、エンジニアリング、製造、シミュレーション、販売、マーケティング、財務、調達、管理といった社内のあらゆる部門でお使いいただけます。クラウド・サービスの初回購入時には、25 GBのストレージ・スペースが無料でついてきます。

クラウドで使用できるロールとオプションをご確認ください。 ダッソー・システムズのクラウド・ソリューションをすでに導入されている場合は、使い始めるお客様のためのオンボーディング・セクションをご利用ください。

お客様の声

AKKA Technologies

AKKA Technologiesと同社の研究開発センターAKKA Researchは、自動車メーカー向けの新たなモビリティー・ソリューション分野で専門性を発揮したいと考えていました。コンセプト・カーを設計するには、コンセプト開発の俊敏性をさらに高め、創造性と革新性を進めながらサイクル・タイムを短縮しなければなりません。

そこでAKKA TechnologiesとAKKA Researchは、オン・クラウドで使用できるダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス・プラットフォームを選定し、自動運転型のLink & Go 2.0電気自動車の開発を進めました。多様な専門領域と複数のサイトが絡み合う設計コラボレーションがクラウドのおかげで円滑化し、開発プロセス全体を通したデジタルな連続性と、着想段階から車両組み立てまでの完全なデータ適合性が実現しました。詳細情報

SHoP Architects & SHoP Construction

SHoPは、ハリケーン・サンディーで大きな被害を受けた地域のために、革新的なモジュール式の住宅を短期間で設計、提供する必要がありました。

当社が選んだのは、直感的なナビゲーションとダッシュボード機能を提供するIFWE Compass、3Dモデリング・アプリのCATIA、ソーシャルおよびコラボレーション・アプリのENOVIAを含むクラウドベースの3Dエクスペリエンス・プラットフォームでした。この新しい3Dエクスペリエンス・プラットフォームを使用することで、オーナーから設計者、エンジニア、製造チーム、現場の建設チームまですべてのプロジェクト関係者間でのオンライン・コラボレーションが可能になり、プロジェクト・スケジュールの短縮と最大限のコスト削減が実現しました。詳細情報