Product Design Simulation

シミュレーションの活用により、製品設計段階で性能を改善

Product Design Simulationでは、使い易いツールにより製品設計の全段階に亘って製品設計者を誘導し、製品性能の改善と設計検証にかかるコストと時間の削減に貢献します。Product Design Simulationは、専門家でないユーザーでも簡単に扱える一方、実環境での複雑な挙動をシミュレーションするために必要な機能を備えています。Product Design Simulationで作成したモデルをシミュレーションの専門家と共有でき、設計者のニーズにシミュレーション専門家の知識が対応することが可能です。これは他のプラットフォームでは不可能なことです。

Product Design Simulation は、製品設計向けの力学的シミュレーションの機能を提供し、イノベーションで最も重要な構想設計という早期の段階から支援します。デザイン・エクスペリエンスが自然に拡張されたかたちのProduct Design Simulationでは、ユーザーが使い慣れた設計環境で設計ジオメトリに基づき自身の設計の挙動を調べ、様々な設計オプションを探索し、それらの製品性能への影響をチェックすることが可能です。

Product Design Simulation はオンプレミス / オンクラウドでお使いいただけます。

Get the Flash Player to see this rotator.

主な特徴とメリット

  • 設計段階で製品性能をシミュレーションすることにより、情報に基づいたより良い決断が可能
  • ユーザーに示されるオプションは直感的に理解でき、製品設計者の言語で説明
  • 設計者とシミュレーション専門家とのコラボレーションによるモデリング、モデルとシミュレーション結果の共有
  • あらゆる段階でのガイダンスより、ユーザーが次に何をすべきかを把握
  • 部品とアセンブの応力/周波数/熱シミュレーション
  • 線形・高度非線形の素材のオプション
  • アセンブリ内の部品間の相互作用
  • アダプティブ・リファインメントにより正しいメッシュを自動作成
  • シミュレーション結果の高性能後処理
  • 出力レポート自動作成