3D XML Format

3D XMLは、世界共通&軽量のXMLベース・フォーマット。データ・シェアをスピーディーかつ簡単にしました!

特徴&メリット

Usage

3D XMLを使うことで、技術的文書、メンテナンス マニュアル、マーケティングカタログ、ウェブサイト、Eメールでのコミュニケーション、その他の数多くの日常の使用に情報を簡単に取り入れることができます。この3D情報の再利用は 3Dユーザーのベースを拡大します。

Collaboration

新しいフォーマットは3D情報に関するコラボレーションを素晴らしく増強します。3D XMLを使うと、データはその他のビジネスプロセスとシームレスに統合されることができます。エンジニア部門で作成された豊富なPLMインフォメーションは、今、拡張された企業にアクセス可能です。

Openness

3D XML コンテンツはXMLシェーマを使って完全に記述されます。ユーザーは自分自身のアプリケーションに導入するために、3D XML シェーマを活用することができます。ユーザーはまた、フォーマットにアプリケーションやユーザーデータを加えるために、シェーマを拡張/カスタマイズすることもできます。

Fully documented

一般の3D XML ドキュメンテーションは、多くのアプリケーション ニーズと、3D XML スペックへの簡単なアクセスのためのユーザーガイドに対応する、シェーマのセットから成っています。

Easy to adopt

3D XMLはセルフ-ディスクライビングです。3D XML データはスタンダードツールを使って読み、書かれることができ、アプリケーションによって間単に翻訳されることができます。3D XML の幅広い使用は、至る所で3Dデータ再利用のコストを削減します

Small and Shareable

3D XMLはユーザーが、既存のフォーマットより90パーセント小さいファイルサイズの軽量フォーマットに、有効な3Dデータを素早く間単に捕らえてシェアすることを可能にします。3D XML ファイルはウェブ上で素早くロード、移動することができ、コラボレーティブなシステムのコンテキストで使用されることができます。