Apr 07 2003

Dassault SystemesとSreamlineSCM

Dassault SystemesのPLMポートフォリオと
StreamlineSCMのSCORデータベースの組み合わせによる
画期的なサービスの提供により、SCORモデルの容易な導入を実現



Atlanta, Ga. - April 7, 2003 - 世界のリーディングプロダクト・ライフサイクル・マネージメント(PLM)ソリューション・プロバイダーであるDassault Systemes Systemes (Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA)とサプライチェーン・マネージメントにおけるインプリメンテーションとコンサルティング企業であるStreamlineSCM, LLCは2003年4月7日、エンタープライズ・トランザクション・モデル(ETM)の開発およびマーケティングで提携し、SMARTSCORと呼ばれる共同開発ソリューションをベースとした画期的なサービスを提供していく旨を発表しました。ジョージア州、アトランタで行われたSupply Chain World Conference & Exhibition 2003において初披露されたETMとSMARTSCORは、複雑化した今日のグローバル・サプライチェーン環境を容易にビジュアライズ、分析し、その煩雑さを低減するソリューションです。

SMARTSCORはもともとSCORモデルを導入しようとしている企業向けに開発されており、世界レベルのメソドロジー、ソフトウエア、そしてインフラをベースにしたサプライチェーン・マネージメント・ツールとテクノロジーで構成されています。ETMは、業界非営利団体であるSupply-Chain Council, Inc.によって開発、推進されているSCOR(Supply Chain Operations Reference:標準化サプライチェーンの規範モデル)モデルをベースとしています。SMARTSCORは、企業の業務プロセスと設計能力に関する情報の活用により、質の高い意思決定と企業内のナレッジの効果的な適用を実現します。ソリューションは、企業の特定ニーズによって拡張が可能なほか、ワークフロー管理とERP(Enterprise Resource Planning)、CRM(Customer Relationship Management)、そしてPLMソリューションなど既存のエンタープライズシステムとのシームレスな統合を実現します。

Dassault Systemes Servicesのvice presidentであり、Dassault Systemes, Inc.のpresidentであるBruce Van Nusは、「市場で成功するためには、クリティカルなサプライチェーンをいかに効率的にマネージできるかが重要だが、今日のビジネスは非常に複雑で常に変化が生じており、これが効率的な管理を難しくしている。ETMは、プロセスのビジュアライゼーション、ナビゲーション、そして最適化する統一されたリファレンス・モデルを提供し、サプライチェーンが抱える多くの複雑性を取り除く。そうすることによって、企業はサプライチェーンの弱点を分析、理解し、コストの低減、リスクの減少、そして高パフォーマンスを実現するための措置をとることが可能となる。」と述べています。

Dassault Systemes, StreamlineSCM Introduce Enterprise Transaction Model and SMARTSCOR 2-2-2

<p/>

StreamlineSCM, LLCのgeneral managerであるGreg Peckは、「SCORモデルは無数に広がるサプライチェーン管理の問題への対処に効果的だが、ETMは、SCORの域を越えて、企業の運営プロセスをビジュアルに表示し、差し迫った問題に対して迅速に分析および処置することができる。ETMは、効果的なサプライチェーン管理のテクノロジーをよりシンプルにする。プロセス・コントロール、詳細情報に基づく決定、そして企業全体の業績を向上させる実現可能なビジネス・メソドロジーだ。」と述べています。

SMARTSCORソリューションとETMの提供は、下記を含む複雑なサプライチェーン・インフラを管理する多数の高度な技術により構成されています。

- Dassault SystemesのSMARTEAM(tm) PLMソリューションをベースとして、特定の顧客環境向けに特別に仕様されたカスタムSCORツールであるSMARTSCOR

- SCORモデルをベースとしたトレーニング、分析メソドロジー、そしてカスタム・ソフトウエア・ソリューション

- Dassault SystemesのPLMリファレンス・フレームワーク

- CRM、ERP、SCM、そしてPLMを含む既存の顧客企業のエンタープライズシステムとの統合

- 顧客企業独自のニーズおよび問題に応じた複数コンフィグレーション

- システム構築およびサポート