Sep 09 2008

ダッソー・システムズ、ENOVIA SmarTeam PLMソリューションにより中堅企業を支援

グローバルなPLMコンサルティング会社「CIMdata」が、
Tesla Motors、Viking Range、PIAB AB、Aerosud Aviation、INFACなどの
ユーザー体験をレポート

3DとPLM(プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(本社:仏パリ、Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は、本日、グローバルなリサーチ&コンサルティング会社であるCIMdataが、「Dassault Systèmes Value for the Mid-Market: ENOVIA SmarTeam’s Impact on Mid-Sized Companies(中規模市場におけるダッソー・システムズのバリュー:中堅企業へのENOVIA SmarTeamのインパクト)」と題した白書を発行したことを発表しました。同白書では、中堅企業が市場で成功するために直面する課題を調査し、様々な業界、地域、分野における代表的企業が、ENOVIA SmarTeamのベスト・プラクティスおよび設計・エンジニアリング・エンタープライズ向けPLMソリューション郡を活用し得られたバリューについて解説しています。

CIMdataは、ENOVIA SmarTeammの代表的なユーザー企業に対し、製品開発における各社独自のビジネス課題や、PLMソリューションを導入した経緯についてインタビューを実施しました。調査には優れた製品を提供することで定評のある企業が選ばれ、その中には、自動車OEMメーカーのTesla Motors、消費財メーカーであるViking Range、工業製品メーカー向けに真空装置を開発するPIAB AB、航空宇宙OEMの重要なサプライヤーであるAerosud Aviation、自動車OEM向けの電子機器サプライヤーのINFACなどが含まれています。

CIMdataのPresidentであるEd Miller氏は、次のように述べています。「中堅企業はPLM戦略およびソリューションを導入することで、多大なメリットを得ることができます。グローバル市場で優位に立つために、規模や資源の制約を克服し、より複雑さが高まる顧客からの要望に対して効率的に対応できます。ダッソー・システムズのENOVIA SmarTeamは、業界を牽引する中堅企業向けPLMソリューションです。広範囲にわたる顧客ベースがあるとともに、長い成功の実績があり、顧客の多くがENOVIA SmarTeamの価値を明確に実証してきました。当社は、ダッソー・システムズがPLMを中規模市場にもたらした取り組みを高く評価するとともに、調査対象となったENOVIA SmarTeamのユーザー体験に感銘を受けました。これらをもとにCIMdataでは、PLMを検討中の中堅企業に対して、ENOVIA SmarTeamをその候補として検討することを推薦します。」

ENOVIA SmarTeamの中規模市場向けソリューションは、企業が優れた製品の迅速な市場投入を低TCO(総所有コスト)で実現できるように、企業の製品開発サイクルを通じて設計およびエンジニアリングのプロセスを最適化します。ENOVIA SmarTeam活用により、企業は効率性を高めることができ製品のナレッジ管理がか可能になります。さらに、エンジニアリング部門だけでなく組織全体で、製品およびプロセス情報を迅速かつ広範に“見える化”することができます。また、特有のモジュールベースとすぐれた拡張性により、機能、チーム、サイト、ユーザーをスムーズかつ容易に追加することができ、中堅企業をサポートします。

ダッソー・システムズのENOVIA SmarTeam担当Genral ManagerであるAlex Zeltcerは、次のように述べています。「ENOVIA SmarTeamは、現在6,000社以上のお客様に採用され、お客様の高品質かつコスト競争力の高い製品の生産および迅速な市場投入をサポートしています。これらの3要件をすべて満たすのは、企業にとって非常に難しいことです。ENOVIA SmarTeamは、献身的でプロフェッショナルなサービスを提供するダッソー・システムズの世界中の強力なバリュー・アデッド・リセラー(VAR)のサポートにより、お客様がすぐれた製品を作られ市場のリーダーとなられるよう支援しています。」

CIMdataの白書は、http://www.cimdata.com (英語) およびhttp://www.3ds.com (英語)でご参照下さい。