技術者の雇用促進に向け、
ヒューマンアカデミー株式会社様をパートナー第1号として認定

"/> 技術者の雇用促進に向け、
ヒューマンアカデミー株式会社様をパートナー第1号として認定

"/>
Feb 24 2005

ダッソー・システムズ、専門スクール向けエデュケーション・パートナー・プログラムを開始

技術者の雇用促進に向け、
ヒューマンアカデミー株式会社様をパートナー第1号として認定

仏、パリ及び東京発 – 2005年2月24日 PLM(プロダクト・ライフサイクル・マネージメント)ソリューションにおけるワールド・リーディング・デベロッパーであるDassault Systèmes (Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA、以下ダッソー・システムズ) は本日、個人レベルでPLMスキルを伸ばし雇用促進を図ることを目的とした新しいエデュケーション・パートナー・プログラムの開始を発表しました。

 

ダッソー・システムズのPLMアプリケーション・スキルを備えた技術者の需要が急速に伸びる中、産業界へ専門スキルを供えた人材をより多く供給し、経験のある技術者の雇用促進をはかるため、ダッソー・システムズでは個人向けの教育市場を対象とした協業プログラムである「専門スクール向けエデュケーション・パートナー(Vocational Education Partner :VEP)プログラム」を開始しました。

 

このプログラムを通じて、提携専門スクールは、受講者の能力を最大限伸ばすため、ソフトウエアの機能を紹介した公式認定教材を使用し、ダッソー・システムズのPLMアプリケーションに関する最新知識や、トレーニングを受講者に対して提供することができます。

 

この新プログラムの最初の提携先となったヒューマンアカデミー株式会社(以下、ヒューマンアカデミー)は、実務知識習得や各種資格取得、就転職を目指す社会人および学生のための総合専門スクールであり、製品開発元のダッソー・システムズが提供・認定するトレーニング・マテリアルを活用し、高品質なPLM教育を実現、様々な業界で重要な業務を担うことになる高いスキルを備えた技術者を養成していきます。 

 

今回の提携により、全国20ヵ所あるヒューマンアカデミーのトレーニング・センターでCATIAの講座を受講できるようになります。また今後も継続して、CATIA講座を受講できるトレーニング・センター数を増やしていく予定です。更に同社では、今回の提携の範囲をCATIA認定資格ビジネスにまで拡大することも視野に入れています。

 

ヒューマンアカデミー代表取締役の佐々木 幹氏は「我々がダッソー・システムズの専門スクール向けエデュケーション・パートナー・プログラムの第1号となったことは大変光栄だ。我々がこれまで培ってきたCAD分野における教育スキルとダッソー・システムズのPLM教育ノウハウを日本全国で展開することにより、受講者の将来の可能性を大きく広げることができる。また、グループの総合人材サービス業ヒューマンリソシア株式会社を通じて、本プログラムにより養成されたCATIA技術者を必要とする企業に派遣することができるようになる」と述べています。

 

ダッソー・システムズのexecutive vice presidentであるPhilippe Forestierは「個人向け教育分野における独自のスキルを持つ専門スクール向けエデュケーション・パートナーは、PLMアプリケーションの導入企業に対して高品質かつ専門的な教育を提供する既存のエデュケーション・パートナー・ネットワークを完全に補完する。また、日本でトップ・クラスの教育機関であるヒューマンアカデミーとのパートナーシップは喜ばしいことであり、多様化する雇用形態のニーズにフレキシブルに対応していくことが可能だ。」と述べています。

 

###