Sep 22 2010

ダッソー・システムズのDraftSight、Mac OSに対応

MacユーザーもDraftSightでDWGファイルの作成、編集、閲覧が可能に

ダッソー・システムズSWYMカンファレンス – 仏VÉLIZY-VILLACOUBLAY発 2010年9月22日付発表のニュースリリース日本語参考訳

3Dとプロダクト・ライフサイクル・マネージメント(PLM)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(EuronextParis:#13065,DSY.PA)は本日、DraftSightがMacOSに対応したことを発表しました。フリーの2DCADソフト、DraftSightは、以下のURLより、無償でダウンロードできます。

DraftSight.com(英語)

DraftSightは2010年6月に提供開始され、ユーザーはDWGファイルを作成、編集、閲覧することができます。DraftSightは通常数分でダウンロードでき、MacOS、WindowsXP、WindowsVista、Windows7など、複数のオペレーティング・システム上で使用できます。CADプロフェッショナル、学生、教育関係者などにご利用いただけます。Linuxへの対応は、年内に予定されています。

ダッソー・システムズのDraftSightgeneralmanagerであるAaronKellyは次のように述べています。「MacOS向けのDraftSightインターフェース構築は、DraftSightの開発当初から常に計画されていました。今後、弊社のユーザー・コミュニティからフィードバックを頂くことを心待ちにしています。ユーザーの皆様には、自宅や職場を問わず、あらゆるコンピューターからDraftSightを使用できる利便性を提供したいと考えています。」

ダッソー・システムズはDraftSightとあわせ、オープンなオンライン・コミュニティを立ち上げています。同コミュニティへはDraftSight.comからアクセスでき、ユーザー向けに新しいサービスや製品へのアクセスを提供するとともに多数のオンライン・トレーニング・コースを用意しています。またユーザーは、オンライン・コミュニティにおいて、他のメンバーと交流することで学んだり、CADやDraftSightについて、特定のトピックや課題、関心が高い事柄について意見を述べたりすることができます。

詳細については次のURLをご参照ください。
DraftSight.com(英語)
FacebookおよびTwitterに設けたDraftSightページも合わせてご覧ください。

###