Nov 29 2007

ダッソー・システムズ、デスクトップ向けコンテンツ・オーサリング・ツール「3DVIA Composer」をリリース

3Dプロダクト・ドキュメンテーションにおける比類ないオーサリング・ソリューション

仏パリ発2007年11月29日付発表のプレスリリース参考日本語訳

3DとPLM(プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ (本社:仏パリ、Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は、デスクトップ上で稼働するコンテンツ・オーサリング・ツールである「3DVIA Composer V6R1」をリリースしました。2007年10月のダッソー・システムズによるSeemage(シマージュ)の買収から、わずか数週間後の本リリースでは、新しい機能拡張と共に、製品名の変更、パッケージの簡素化が行われ、世界中のあらゆるダッソー・システムズの販売チャネルを通じて提供されます。「3DVIA Composer」のリリースは、プロダクト・ドキュメンテーション・パブリッシング市場へのダッソー・システムズのコミットメントおよび3DVIA Composerの機能強化により、お客様のニーズに迅速に対応しようとする同社の姿勢を示すものです。

Enterprise Products Applications, 3DVIA担当General ManagerのChris Williamsは、次のように述べています。「買収後も引き続き、あらゆる情報システムのデータが利用できるように、3DVIA Composerのオープン性を維持していきます。3DVIAは、企業全体で製品の知的資産の再利用を促進するためのソリューションを提供するというダッソー・システムズのコミットメントを強化するものです。」

PSA Peugeot Citroen(PSA・プジョーシトロエン)のR&D IT担当VPであるJean-Luc Perrard氏は、次のように述べています。「当社ではすでに、テクニカル・ドキュメンテーション部門や、アフターセールスで必要なディーラーネットワーク向けのリッチなイラストレーションを作成する際に、Seemageを有効活用しています。現在は、プレゼンテーションやレポートに3D製品情報を使用することでビジネス判断がしやすくなるのではないかと考え、新たなユーザー層にいかに3DVIA Composerを広げていくかを検討しています。」

 

「3DVIA Composer」の新機能およびパッケージング

3DVIA Composer V6R1 には、以下の主な新機能が含まれています。

  • アニメーション、ビューの機能拡張:3DVIA Composerでユーザーは、オブジェクト間でのコピー&ペースト、アニメーションへのビューのドラッグが可能になります。Microsoft® Windows®の標準操作を使用できるこれらの機能拡張は、技術者ではないデスクトップユーザーに対して、3DVIA Composerが最先端の3D機能をどのように提供するかを示す一例です。
  • 2Dベクター・グラフィックをサポート:3DVIA Composerでは統合デスクトップシステムの一環として、3Dデータからテクニカル・イラストレーションが自動生成できるユニークな機能を搭載しています。この新機能でテクニカル・イラストレーターは、より精度の高いイラストレーションが作成できるようになります。
  • 革新的なレンダリング機能:3DVIA Composerで、個々のオブジェクトをレンダリングすることが可能です。また新たな照明オブジェクトも用意されています。「Layered Rendering」と呼ばれる新機能で、デスクトップユーザーも、パーツやアセンブリーのレンダリングを実施でき、作業要領や工程を美しく表示できます。
  • 大容量アセンブリーのパフォーマンス向上: すでに定評のある業界トップクラスのパフォーマンスとXMLベースのユニークなアーキテクチャーは、オンデマンドでのデータ読み込み機能を拡張、インタラクティブな大規模アセンブリーの参照をサポートするよう強化されました。
  • FTA(アノテーション)機能の向上:3DVIA Composerは3Dデータから取り込まれた情報の一部として、アセンブリー・ツリー上にFTA(アノテーション)を表示します。

 

 

製品の販売とシステム要件について

 

http://www.3ds.com/3dviacomposer

3DVIA Composer(英語版、フランス語版)は、世界中どこでもご利用いただけます。3DVIA Composer はダッソー・システムズのグローバル・リセラー&パートナー・ネットワークを通じて販売およびサポートを行い、全てのPLMチャネルから入手可能です。2008年1月以降は、DSプロフェッショナル・チャネル (SolidWorksリセラー)からも入手可能となります。

3DVIA Composerは、さまざまな異なるソースやシステムからのデータと連携することができます。SolidWorks、CATIA V4 / V5、Pro/ENGINEER®、STEP、IGES等といった3D CADシステムやファイル・フォーマットをサポートしています。簡素なXMLのやりとりを通じて、あらゆるPLMシステムとも連携可能です。

3DVIA Composerは標準Microsoft Windowsデスクトップ上で稼働します。

3DVIA Composerの詳細に関しては、こちらのサイトをご覧下さい。 
http://www.3ds.com/3dviacomposer  (英語)

###