Feb 19 2008

ダッソー・システムズとWing Tai傘下のZymmetry Group、アパレル業界初の統合グローバル製品開発&ソーシング・ソリューションを発表

製品イノベーションから店頭での陳列に至るまで、アパレル業界サプライチェーンの“見える化”とビジネス・マネジメントを向上

参考日本語訳

 

米マサチューセッツ州ローウェル発   3DとPLM (プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(本社:仏パリ、NASDAQ: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA)と、アパレル業界における製造およびソーシング・ソリューション・プロバイダー大手のZymmetry Groupは、グローバルなフットウエア及びアパレル業界向けに、初期デザインからソーシング、リテールまで、製品が市場にでるまでの全サイクルを対象とする取り組みに向けた合意を発表しました。本パートナーシップにより両社では、他社に先駆けて、初期デザインおよび後期デザイン、さらにプランニングからソーシング、試作から生産に至るまで、アパレル業界のサプライチェーン全体をつなぐソリューションを提供していきます。

ダッソー・システムズのENOVIA CEOであるJoel Lemkeは、次のように述べています。「Zymmetryとの合意により、アパレル業界の重要な動向に対応するだけでなく、増加するアウトソーシング、社会的責任やブランド保護の必要性といった、業界のビジネスリーダーが抱える数々の課題に対処することが可能となります。ENOVIAとZymmetryは、グローバルなアパレルとフットウエア業界のお客様に対し革新的なソリューションを幅広く提供していきます。これらのソリューションはユニークで、素早く流行を売り出していくサプライチェーン全体に対応するものです。」Wing-Tai/Zymmetryとの合意は、アパレル業界向けのPLM市場においてENOVIAのリーダーシップが引き続き健在であることを示しています。本合意は、アパレル業界における契機となるもので、Guess、Quiksilver、REI 、Under Armourなどの業界の有力企業をはじめとしたダッソー・システムズのアパレル業界における幅広い顧客基盤の上に実現したものです。

Zymmetry GroupのChairmanであるSteven Walton氏は、次のように述べています。「両社の合意は10年ビジョンの上に築かれており、よりコラボレーティブで透明性が高く、また同期性の高いソリューションにより、アパレルおよびフットウエア業界のサプライチェーン全体をつなぐものです。ダッソー・システムズとZymmetry Group は、アパレル業界向けに包括的なPLMソリューションを提供する、というビジョンおよびコミットメントを共有しています。ENOVIAの製品設計に関する技術と、Zymmetryのソーシングと製造に関する技術が結合することで、類のないオファリングが生み出され、ブラックボックス化したソーシングの“見える化”を実現します。」本ソリューション群は、だれもがどこでも利用することができ、エンジニアグループからビジネスユーザー、一般消費者までをつなぎ、プロダクト・ライフサイクルの全ビジネスプロセスの管理を単一のプラットフォームで実現するという、ダッソー・システムズのPLM2.0とそのV6プラットフォームが基盤となります。

Zymmetryは、香港のWing Taiグループの一企業で、顧客層はアメリカをベースとした世界的ブランドからアジアを拠点とする大手グローバルメーカーにまで及びます。アパレル業界向けソリューションである“Zymmetry Sourcing”は、サプライヤー・リレーション・マネージメントのソリューションで、ワークフローが製品開発に組み込まれるだけでなく、製品の部品(生地やジッパーなど)を調達する際に完成品に対する要求を反映させることができます。ENOVIAでは、フットウエアおよびアパレル業界の設計、調達ならびにサプライヤーのコーディネーションを設計プロセスの初期段階から実現するAccelerator for Apparel Design and Development™を提供しています。

Zymmetryについての詳細に関しては、こちらのサイトをご覧下さい。
URL: http://www.zymmetry.com/ (英語)
アパレル業界向けENOVIAについての詳細に関しては、こちらのサイトをご覧下さい。
URL: http://www.3ds.com/products-solutions/plm-solutions/enovia/industries/consumer-goods/apparel/ (英語)

“Fast Fashion: Get Ready, Apparel or Not”と題する米調査会社のAMR Research レポートでは、統合は必須であるとし、次のように記述されています。「テクノロジーは、多くのサイクルタイムとサプライチェーン・プログラムを支えており、さまざまな連携機能を統合させることが重要です。発注する側もサプライヤーも、プランニング、プロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)、資材調達のためのアプリケーションを連携することで作業時間を低減し、関係者全員が同じ方向に向かって仕事をすることができます。」

###