Jun 26 2007

Allegorithmicとダッソー・システムズの3DVIA、オンライン・リアリズムの実現に向けて提携

革新的でリアルなテクスチャーを3Dに適用

仏パリ発2007年6月26日付発表のプレスリリース参考日本語訳

ダッソー・システムズ (本社:仏パリ、Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065、DSY.PA)は、プロシージャル・テクスチャー、クリエーション、パブリケーション・ソフトウエアにおける革新的な開発会社であるAllegorithmicとの新たに提携したことを発表しました。これにより、Allegorithmicの技術が、ダッソー・システムズの3DVIAオンライン・プラットフォームおよびサービスに組み込まれます。ユーザーは実物そっくりのテクスチャーを3Dバーチャル・オブジェクトや環境に適用し、今までにないリアリズムを実現できるようになります。これはウェブ上で3Dを公開したり、共有するといった分野での利用に最適なものです。

AllegorithmicのCEOで創始者でもあるSébastien Deguy氏は、次のように述べています。「ダッソー・システムズの最初の3DVIA パートナーの1社になれたことを嬉しく思います。ダッソー・システムズの3DVIAは非常に心が躍るような戦略で、現実世界の複雑さを簡単に表すことができるツール一式を3Dクリエイターに提供するという我々の目標が、ダッソー・システムズが持つビジョンと完全に一致したのです。弊社のツールは、アーティストが数学的な原理に基づいて制作プロセスを進めることができるよう設計されており、3DVIAの幅広いターゲット層にマッチすることは明らかです。」

ダッソー・システムズのR&D担当Vice PresidentであるFlorence Huは、「Allegorithmicは、インスピレーションと起業家精神に溢れており、よりリアルさを追求する3Dの実現というビジョンと情熱を弊社と共有し、3DVIA パートナーのコミュニティで重要な役割を果たしています。Allegorithmicは3DVIAで動くオンライン・バーチャル環境において、ビジュアル上の品質を劇的に向上する最先端の技術をもたらしてくれます。弊社の3DVIAビジョンを共有するさまざまなパートナー各社と、協力しながら仕事をすすめられることを嬉しく思います。」と説明しています。Allegorithmicのプロシージャル・テクスチャー・ライブラリーおよびエンジンは、今後発表される3DVIAサービスに組み込まれる予定です。