Sep 16 2002

Allan International Holdings、 IBMとDassault SystemesのPLMソリューションを活用し 製品開発期間の50%削減に成功

家電メーカーの成功例、中小規模企業に向けたCATIA V5の価値を実証

 

Hong Kong, China, and Paris, France - September 16, 2002 - IBMとDassault Systemes (Nasdaq: DASTY; Euronext Paris: #13065, DSY.PA)のお客様で、香港を拠点とする家電、調理機器、パーソナルケア製品のリーディング・メーカーであるAllan International Holdings Ltdは2002年9月16日、CATIA V5の初期導入からわずか2年で製品開発期間を半分に短縮したことを発表しました。CATIA V5は、Dassault Systemesが開発し、IBMが販売するバーチャル製品設計アプリケーションです。

 

1999年にAllanは、製品設計の円滑化を目的として、PLM(Product Life Cycle Management)ソリューションであるCATIA V5 の導入を決定しました。導入にあたって、IBMとDassault Systemesのビジネス・パートナーであるMTECH Engineering Co., Ltd.がソリューションおよびとトレーニングを提供しました。Allanは、CATIA V5のサーフェス・モデリング、デジタル・モックアップ、プロダクト・レンダリング、そしてパーツ・ライブラリなどの先進的機能を高く評価し、CATIA V5を選定しました。中小規模ビジネスを展開するAllanはまた、CATIA V5の競争力のある価格、テクニカル・サポート、そして使い易さなどを選択の理由としてあげています。

Allan International Holdings LtdのEngineering ManagerであるC Y Chungは、「CATIA V5のWindowsネイティブなユーザー・インターフェース、高品質なデータ変換、そしてプロセス指向の設計アプローチにより、エンジニアが迅速に活用することが可能な真の3Dコンカレント製品設計環境を構築することができた。

CATIA V5のデジタル・モックアップ・アプローチを活用し、初期コンセプトからプロダクション・ツーリングに至る"アンダーキャビネット・カンオープナー(食器棚下部取り付けの缶きり)"と"ハンド・ミキサー"の製品開発期間は5ヵ月足らずであった」と述べています。

 

トレーニングとノウハウの交換を促進し、エンジニアのCATIA V5スキルを継続的に高めるために、AllanはWEBベースのCATIA V5ユーザークラブを発足させています。Allanはまもなく、CATIA V5 Knowledgeware を採用して、ルールベースの設計システムを構築するプロジェクトを立ち上げる予定です。またチーム間、およびエクステンディッド・エンタープライズ間のコラボレーションを実現するIBMとDassault Systemes PLMポートフォリオのコアエレメントであるSMARTEAM の導入も計画しています。

MTech Engineering Co., LtdのManaging DirectorであるStephen AU は、「Allanは、単に既製のソフトウェアを使用しているだけではない。

トレーニング、システム開発、ベスト・プラクティスの確立、そしてプロセス・インテグレーションのために時間とリソースを投資し、継続的にビジネスの再構築を図っている」と述べています。

 

IBM Product Lifecycle Management、Asia Pacificのvice presidentである Raoul Van Engelshovenは、「IBMプロダクト・ライフサイクル・マネージメントの強みは、製品開発技術の領域で世界の大企業、中小企業と協力してきた21年間の経験にある。この経験は、Allan Internationalを始めとする我々のお客様に対して、プロダクト・ライフサイクル・マネージメント・ソリューションと各業界に適したメソドロジーを活用した、e-businessのベネフィットの提供を支援する。IBMのPLMソリューションは、展開が容易であり、お客様はサイクル時間の短縮、製造コストの削減を含めて、製造効率の改善を達成することができる」と述べています。

Dassault SystemesのExecutive Committee AdvisorであるFrancis Bernardは、「AllanがCATIA V5を採用して製品開発期間を劇的に短縮できたことは、非常に喜ばしい。

CATIA V5は、ラピッド・プロトタイプ製作と製品開発における先進的かつ使いやすい機能を提供しており、これにより中小企業も、大企業と同様のメリットを享受できることを、この成功例が証明している」と述べています。