バーチャル・ガレージ

イベント用バーチャル・ガレージでは、驚くようなエクスペリエンスを提供する自動車のステージやイベントを作成することができます。そこではブランドや特定の製品テーマを、もっとも魅力的に対象購買者に伝えることができます。エクスペリエンスは既存の製品CADデータから制作され、製品仕様から逸脱することなく短期間でイベント・コンセプトを生み出すことができます。拡張性があり、標準的な操作手順を使用することで確実に再現が可能ですリリース直前まで、3Dコンテンツ・レビューをイベントのエクスペリエンスに組み込むことができます。

イベント用バーチャル・ガレージ

新しい車とイノベーションの発表をダイナミックな製品演出で強力に後押し

イベント用バーチャル・ガレージでは、驚くようなエクスペリエンスを提供する自動車のステージやイベントを作成することができます。そこではブランドや特定の製品テーマを、もっとも魅力的に対象購買者に伝えることができます。 エクスペリエンスは既存の製品CADデータから制作され、製品仕様から逸脱することなく短期間でイベント・コンセプトを生み出すことができます。 拡張性があり、標準的な操作手順を使用することで確実に再現が可能です。リリース直前まで、3Dコンテンツ・レビューをイベント・エクスペリエンスに組み込むことができます。

作成されたデータには、製品の形状、色、バリエーション、分類の情報が含まれており、イベント・スペースを製品とブランド独自の世界に変えることができます。

ビジュアル・イベント・エクスペリエンスは、それぞれが独自なものになるよう設計されています。最先端の広範なステージ・テクノロジーとテクニックによって現実とビジュアル・エクスペリエンスが融合され、製品発表、業界イベント、展示会でお客様の関心を惹きつけることができます。 例えば、次のようなものがあります。

  • 2Dおよび3Dのプロジェクション・マッピング
  • 拡張現実(AR)
  • ヘッドマウント・ディスプレイ技術
  • ゲーミフィケーションとインタラクティブ・コンセプト
  • ディスプレイ・ジェスチャー・インターフェイス
  • モーション・コントロール

イベント・エクスペリエンスには拡張性があり、標準的な操作手順を使用することで確実に再現が可能です。リリース直前まで、3Dコンテンツ・レビューをイベント・エクスペリエンスに組み込むことができます。

主な特徴と利点

  • インパクトが強く拡張性のあるエクスペリエンスが、販売店や展示会または特別イベントで即座に購入を決めてもらえるようお客様の感情を刺激します。
  • 制限のない創造の自由が、そのビジュアル・エクスペリエンスが初めて公開された瞬間から、いつまでも記憶に残る製品やブランドのエクスペリエンスを提供します。
  • シームレスに統合されたバックエンド・システム(プログム可能な論理ルールと効率化されたデータ処理を含む)とビジュアライゼーション・コンポーネントが、常に精度の高いイベント・エクスペリエンス提供します。
  • 戦略および運用手法コンサルタントだけでなく、視覚化プロセス分析からツールおよびプロセスの設計と導入までのイベント演出の制作の全範をカバーします