パワートレイン・エンジニアリング / 製造

排気ガスを最小限に抑えた革新的なパワートレインを開発

革新的な自動車のパワートレイン・システムを製造するには、何年もかけて開発研究を重ね、何百万ドルもの予算を投入しなければなりません。インダストリー・ソリューション・エクスペリエンス「ターゲット・ゼロ・デフェクト」のPowertrain Engineering & Manufacturing Industry Process Experience は、革新的なツールと実証済み業界プロセスを統合し、高性能の次世代ハイブリッド・エンジンとグローバル競争に勝ち抜くパワートレイン・システムの開発をサポートします。

必要とされる投資と開発リソースの規模を考慮すると、パワートレイン開発チームが製品開発サイクルの早期に適切 な判断を下せることが不可欠です。そうすることにより、自動車の製造前にコストをかけて作製した試作品に誤りがあったといったリスクを避けることができま す。ダッソー・システムズのPowertrain Engineering & Manufacturing solutions ソリューションでは、設計エンジニアが様々な代替設計の挙動をシミュレーションして、馬力、トルク、ノイズ、排気レベルなどの要件を満たした最適なパワートレインであるかどうかを確認できます。

本ソリューションは、設計から解析、製造にいたるパワートレインの開発と製造の全領域をカバーしています。一気 通貫の包括的ソリューションにより、すべての関係者が協業型3D環境で進捗状況にアクセスできるので、設計部と製造部との間で情報の不一致を回避できま す。このことは、分野横断型の製品開発・プロセスの最適化といった大きなメリットをもたらし、性能の最適化や時間とコストの大幅な削減を確実にします。

主な特徴とメリット

  • 新たな自動車のパワートレイン・オプションを導入する際の予算と開発時間をあらかじめ予測するための唯一の環境を提供
  • 専門分野間の要件と影響を管理することにより、複合領域エンジニアリングの複雑性をサポート