様々なシステムを統合した高品質の輸送機械に対する需要が世界的に伸びています。OEMやサプライヤーの皆様は、業界で実証済みのより機能的なソリューションを必要とされているのではないでしょうか。インダストリー・ソリューション・エクスペリエンス Target Zero Defect では、協業型の3D環境での包括的な自動車開発を可能にし、構想から生産までにわたって適切なイノベーションを最初から実現するサポートをします。

今日の輸送サプライヤーや製造企業の皆様は、益々複雑化する自動車開発プロセスを管理しながら、新しいハイテク機能の導入をスピードアップさせなくてはなりません。Target Zero Defect ソリューションでは、製品開発プロセス全体にわたって欠陥を最小限に抑え、ナレッジを自動蓄積し、開発の複雑性を管理し、性能を最適化する機能を備えたオープンな統合型開発プラットフォームを提供します。

初期段階で設計、エンジニアリング、検証を バーチャルに行うことで、自動車の重量と材料の無駄を減らすことができます。単一リポジトリは予算や開発サイクルを前もって予測するのに役立ち、正確性を 確保できるほか、時間とコストの削減もサポートします。ダッソー・システムズのTarget Zero Defect は、OEMやそのサプライヤーの皆様が新しい自動車の開発に伴うリスクを削減し、製品のリコール発生の可能性を最小限に抑えるお手伝いをします。

フレキシブルでグローバルに製造できることにより、業界のトップ企業様が市場の要求の変化に素早く反応し、開発プロセスの後期でも製造可能性やスケジュールに悪影響を及ぼすことなく重大な更新を行うことが可能です。Target Zero Defect のグローバルな手法を活用して、既存の社内ナレッジを活用し、パートナーやサプライヤーを含む企業のエコシステム全体で設計、エンジニアリング、製造など の専門分野を連携させ、ダイナミックでコラボレーティブな製品創出の環境を生み出してみてはいかがでしょう。本ソリューションは構想設計から仮想製造まで の製品製造の全段階における高性能のバーチャル・デザイン & シミュレーションを含み、パワートレイン、ボディ・エンジニアリング、スタイリング、最終組立などの重要な部門をカバーしています。

Target Zero Defect ソリューションでは、以下のバリューを提供します。

  • 反復的作業を削減し、デジタル・スカルプティング & サーフェスの最適化に専念
  • 自動車のコンセプト開発を促進し、最初から正しい結果を実現
  • ボディのエンジニアリングと製造向け「どこでも設計、どこでも製造」手法を提供する包括的ソリューション
  • 自動車の性能を向上させ、重量を減らし、燃費を最小限化
  • イノベーティブなパワートレイン開発をサポート - 排気を最小限に抑えつつ性能を最大化
  • 統合型の仮想組立シミュレーションにより、エラーの発生を抑え、コストを削減

テスラ・モーターズ社では、誰もが可能な限りクリエーティブで生産的であることが期待されています。3Dエクスペリエンス・プラットフォーム (‘Target Zero Defect’)のメリットの一つは、製品開発プロセスに関わる全員がプロセスやツールに時間を取られるのではなく、クリエーティブで生産的な作業に専念できることです。製品開発を進めるにあたって当社の製品とプロセスの複雑性に対処できる3Dエクスペリエンス・プラットフォームの機能はとても重要です。複数の組織が一つの旗のもとに一体化され、共通のソリューションで連携できることで、計り知れない前進を遂げることができるでしょう。

Paul Lomangino Engineering Tools Director, Tesla Motors